ぐらしあす

息子たちとの格闘の日々…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告
子供の写真入り年賀状
もうあと2週間で今年も終わり。

我が家は今年も実家で餅つき→年越し→お正月と過ごすので、

特に年末年始の用意はありません。

その前に、タロの誕生日とクリスマスという二大イベントがありますが、

今は年賀状の作成に取り掛かっています。

ちぃにも「そろそろ年賀状作らんとあかんなぁ」と話をすると、

「俺は発注するだけやから。今年もお願いしまーす♪」と

毎度のことながら、一任されました。

毎年、年賀状作りは私の担当です。

ちぃなら、できたものに文句も言わないですが、

ちぃに頼んでも私はきっとああだこうだ言うと思うので…。


ところで、年賀状は何種類か作りますか?

うちはちぃの仕事関係は出さなくていいので、親戚と友達のみですが、

今年も子供の写真入りとなしを作る予定です。

私たちは全くそんなことは思っていなかったんですが、

家族の写真ならともかく、子供だけの写真はあまりいい気がしない

という意見もあるということを知って以来、気にするようになりました。

(ちぃは、そんなに気にすることはないというんですけど、私だけ勝手に…)

それからは、親戚+子供がいる友達にのみ写真入りにしています。

私は子供だけの写真でも見たいと思うけど、子持ちだからでしょうか。

年賀状を作りながら、今年はどんな年賀状が届くのか、今から楽しみです。
スポンサーサイト
| りー | Tb(1) | Co(0)
デジカメ購入
今日、デジカメを購入しました。

我が家の2代目です。
カメラ

どうせ1万円前後の商品じゃメーカー保障ぐらいしか付かないだろうし、

ネットの方が安く買えそうなので、ネットでの購入を決めていました。

でも、購入前に1度現物を見ておこうかなということで、

いくつかの候補をあげて、家電量販店に行ってみました。

すると、本命のLUMIXがネットの価格より安く買えそうだったので、そのまま購入。

『歳末特価』だそうです。

先走らなくて少し得しました。

これで年賀状用の写真が撮れるぞ。
| りー | Tb(0) | Co(0)
サンタさんが来る
今年から我が家にもサンタさんが来ることになりました。

と言ってもお父さんがサンタさんになるわけではなく、

枕元にプレゼントを置いていってくれるというもの。

最近はサンタさんを盾にしておりこうさんになってもらおうとしてますが、

その話をした一瞬だけ。

今のタロとジロにはあまり効果はありませんね…。


実はもうプレゼントの準備はしてあります。

タロはなかなか目ざといので、一緒に買いに行くとどうやって隠そうとか

いろいろちぃと作戦を練って、結局ネットで注文しました。

その受け取りも、タロがいない時が良いということで

先日の幼稚園の日を狙いました。

説明会は13時からで、時間指定は12~14時。

無事に家を出てから届けられて、ミッション完了。

こっそり確認すると、ばかデカい箱が届いてました。

受け取りに時、横にいたジロは、『大事なお荷物』という説明で

すんなり納得してくれたみたい。

当日、残念ながらちぃは仕事でいないんですが、

どんな反応をするか、今から楽しみです。
| りー | Tb(0) | Co(0)
実家までの道
3週連続実家に帰省の最終週。

今日はちぃが早朝出勤だったので3人のみでの出発です。

いつもちぃが用意を手伝ってくれているからか、

今日はしっかり早めに起きたにも関わらず

予想以上に時間がかかってしまい、ギリギリでした。

最寄り駅の電車は1本遅いのになってしまいました。


そして、電車を乗り換えて次の駅の改札に行くためには

エレベーターを使おうとすると、近くのお店の中のエレベーターしかありません。

遠回りなので、ちぃがいる時はベビーカーごとエスカレーターに乗って降りてました。

(本当はベビーカーで乗ってはいけないんですけど。)

今日もエスカレーターの方を選びました。

タロにベビーカーの端っこを持たせて無事に乗り込み、

ベビーカーに注意して着地。


次は階段ゾーンです。(→参照

私一人でも何とか行けるだろうと、駅員さんにお願いせずに階段へ。

タロはもう一人で階段を下りれるので先に行かせ、

私はジロごとベビーカーを持ち上げて降りました。

何とか降りきったけど、さすがにハードでした。

後で母に話すと、ジロをベビーカーから下ろしてタロと2人で上に待たせ、

先にベビーカーと荷物を運んでから3人で降りたらと言われました。

踊り場があるくらいの長めの階段なので、

2人がおとなしく待ってくれるかが不安かな。


そこまでは結構スムーズにいけたので、いつもの電車に間に合いました。

でもタロが途中でトイレに行きたいと言い出し、

快速→準急に乗り換える駅でトイレ休憩。

準急が普通になってしまったので、20分ほど到着は遅くなりました。


ジロのベビーカーがなくなればもっと行きやすいかな。

でもそうなると、ベビーカーにかけたり下のかごに入れたりしている

荷物の持ち運びに困りそうです。

私が一人で運転できるようになるのが一番ですね。
| りー | Tb(0) | Co(0)
1回目の合同練習
今日は吹奏楽の合同練習のため、学校に行ってきました。

卒業してから来たことあるっけ?というくらい久しぶりの学校。

通学路も校舎も部室も音楽室もめちゃくちゃ懐かしくて…。

今日はOGが10名ほどでしたが、全員で58名も参加するとか。

今年は新入部員もたくさん入ったそうで、現役だけでも多いのに

すごいことになりそうです。

OGはそれぞれ予定もあって、全員がそろうのは本番のみ。

今日の現役+OGだけでも音楽室がいっぱいだったのに、

どんな風になるのか楽しみです。


さて、卒業以来のチューバですが、

音自体は出たものの、思うようにはなかなか…。

現役の子が2人とも中1で、さらにユーフォニウムも3人とも中1だそうで。。

先生に「頼むな」と言われたものの、人に教えれる状況ではないし…。

ブランクが何年もある先輩と中1の子たちなので、気まずい~。

今日はパート練習というより、個人練習でした。


そしてみんなで音楽室に集まって、合奏。

3曲とも現役の頃に吹いたことがある曲です。

直前にチューバの子たちからソロのパートを託されてしまい、

緊張しましたがなんとか…。

出来は置いといて…、合奏はとても楽しくて、

やっぱり参加してよかったと思いました。

次の合同練習は1月。

楽器は持って帰らないので1月に学校に来ての練習ですが、頑張ります。
| りー | Tb(0) | Co(0)
今週も来週も
先日のチューバの件(→11/1)。

どこかから楽器を借りてもらえることになり、無事出演が決定しました。

日曜日に学校で初めての合奏があります。

というわけで、また電車で実家に行きました。

なぜ金曜日に出発なのかというのには、訳があり…。


自宅から大阪に向かうために乗り換える駅には、なんと

改札からホームに下りるのにエレベーターもエスカレーターもありません。

(小耳に挟んだ話では、エレベーター完成が2年後とか・・・)

駅員さんに頼んでも一人しか来てくれなかったということが過去にあり(→こちら)、

ずっと3人だけで電車で大阪に行くのは敬遠していました。

もうタロも一人で階段を下りれるだろうし、

ジロの乗ったベビーカー+荷物を下ろすのも大丈夫だろうと…。

何しろいまだに車に一人で乗るのは不安で(子供たちは抜きにして)、

一人で高速に乗るより、その階段さえクリアすれば電車の方が安心だと思ったので。


そんなわけで先週も気合を入れて3人で出発する予定でしたが、

金曜日はちぃが朝遅めに家を出るので、一緒に行けることに。

ちなみに土日は始発くらいに出勤です。

ちぃは別の路線で大阪と反対側に行きますが、

その問題の乗り換える駅が一緒なのです。

先週はちぃにジロ+荷物入りのベビーカーを階段下まで運んでもらいました。

今週も味を占めて、またちぃにお願いするということで金曜日に。

実は来週も私のいとこの集まりがあり、3週連続になってしまうんですけど…。

最近ちぃやじいじ&ばあばに預けて出掛けることが多く、不良ママです。

その駅からは、急行から準急に乗り換えますが、1本で実家の最寄り駅に着きます。

着くのはちょうどお昼休みで、じいじが駅まで迎えに来てくれるし楽チン。

タロとジロも電車では静かです。

私一人で車に乗れるようになったら、ドアtoドアでもっと楽チンなんでしょうけどね。
| りー | Tb(0) | Co(0)
タンスと本棚
タロが生まれてからずーっと一つのタンスを使ってました。

プラスチック製の小さめの物です。

今までジロと2人分の服を入れてたんですが、もう限界。

衣替えしても入りきらず、新しいタンスを買い足すことにしました。

冬物にしてからタンスの外にあふれかえっていたので…。

逆に、今までよく1つのタンスでやってこれたものです。


今日はそれ以外に、本棚代わりのカラーボックスも購入しました。

それまで本はテレビ台の下のスペースになおしていましたが、

本が増えて、かなりなおしにくかったので。

帰って早速ちぃに組み立ててもらい、本やパズルを収納。

空いたスペースにぬいぐるみやミニカーまでしまえました。

できあがって、タロにビフォーアフターのBGMとともに

「何ということでしょう」と言うと、大喜びでした。

お片づけもしやすくなったから、一件落着。


そして、タンスも子供たちが寝てからちぃが組み立ててくれました。

汗だくになって格闘すること数時間。

見事に見本どおりに完成(当たり前ですが)。

これですっきり収納できます。

こういう時に旦那さまは頼もしいですね。
| りー | Tb(0) | Co(0)
  |  home  |   next >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。