ぐらしあす

息子たちとの格闘の日々…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告
元気にバイバイ
今日、無事自宅に帰ってきました。
車でです(行きは電車でした→コチラ)。

帰り際、タロはじいじとばあばに大きな声で「またねー!ばばーい!」と言って手を振って車に乗り込みました。
じいじとばあばは「やっぱり自分の家がいいねんなぁ」と淋しそうでした。

そして家に帰ってきてマンションの駐車場に着くや否や、泣きそうな声で「じいじ おおさか またいく」と言ってました。
今帰ってきたとこやん。っていうか、家にもまだ入ってないし

最近のタロはこんな感じで、家に帰ってきてから淋しがります。
前回も駐車場で「ばあちゃん したい」(ばあちゃんに会いたい)と泣いていました。

じいじとばあばは、元気に帰って行ったタロしか知らないから、こっちで泣いても損なのに。
到着したとばあばに電話を掛けた時にちゃんと報告してるけど、向こうは半信半疑な感じです。
みんなで一緒に帰ってくるのがタロの理想なんやろうけどね。
名残惜しい別れのシーンはいつになるでしょう。
スポンサーサイト
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
ばあちゃんとセブン
実家の近くにセブンイレブンがあります。
実家にいる時、散歩がてらばあちゃんとよく行ってたので、セブンイレブンを見ると「せぶん ばあちゃんいっつもいくなぁ」と言います。
今回も何度かばあちゃんに連れて行ってもらって、いろんな初めてのものを買ってもらいました。

一つはカルピス。
まだカルピスを知らず、前にテレビで見て「ぎゅうにゅうやなぁ」と言うので、私が事前に頼んでおきました。
もう一つはスティックのパン。
タロは今までパンと言えば食パンだったので、ばあちゃんも何か他のパンを買ってあげたかったようです。
最初は普通ので、次の日はチョコチップ入りのを買ってもらいました。
チョコレートもそれが初めてでした。
『チョコレートのパン』とは言ってますが、パンに練り込まれてるから、チョコレート自体はあまり分かってないかも。
食パンも好きですが、やはり菓子パンもおいしかったようで、いくらでも食べてしまうので2本半でセーブしておきました。

甘い物を食べさせるにしろ、“常に”というのはまだ気がひけます。
実家でなら『特別』ということで本人も認識してくれ、家に帰ってからせがまれることもないかなと大目にみています。
今のところ実家でも自分から欲しがることもなく安心していますが。
| 子供 | Tb(0) | Co(4)
僕も一緒に
実家ではテーブルについて、イスに座ってご飯を食べます。
なのでジロは近くに転がして(?)おきます。
今は自分で動けるようになったものの、放っておかれるのが嫌で大概泣きます。
自宅でもイスに座ってご飯ですが、狭いからテーブルとの距離も近いし、おもちゃやジムがあるのでまだましな気がします。

私は慣れていますが、ジロが泣くとじいじもばあばも大じいじも放っておけず、誰かが食事を中断して抱っこしに行ってくれます。
タロの時もそうでしたが、自分で座れるようになるまでは大変です。

今日はふと思い出して、歩行器に乗せてみました。
私が子供の頃から使っている年代物ですが、タロが小さい時も大活躍でした。
最初はキョトンとしてたけど、ちょっとうれしそうなジロ。
タロは覚えてるのか「おりてー」と連呼してましたが…。
でもジロはまだ自分で立つ事ができないので、たまに床を蹴って後ろに少し動く程度。
まだ少し早かったかな~。
結局みんなが離れると泣いてました。
早く一緒にご飯がたべれるようになったらいいね。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
地に足つけて
晩ご飯の後で、気が付くとタロは右足だけつま先立ちになって歩いてました。
特に痛そうでもないので、ちゃんと歩くように注意。
リビングでは治っても、台所の方に行くとまたつま先立ちになります。
あまりにもしつこいので、私もじいじもばあばもみんなで順番に足の裏を調べてみたけど、やっぱり杭が刺さってる訳でも何かを踏んでいる訳でもありませんでした。
用意ドン!と走らせてみたりいろいろ試しましたが、台所の方に行くと自然に右足だけかかとが上がるので笑ってしまいました。

どうやら台所の床は濡れていることが多く、それが原因のようです。
その後も台所を歩く時、特に濡れてなくても「つめたいわぁ」と言ってました。

変な癖がついてしまったな~。
いつでもきれいにして大丈夫だと思い込ませるしかないですかねぇ。
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
電車でGO
今日はタロとジロと3人で電車に乗って実家に帰ってきました。
ジロをベビーカーに乗せてタロを歩かせて、2時間の長旅(?)です。

まず困ったのは、電車の乗り降り。
最初に電車に乗る時、ホームより電車の方が高くて少し段になってました。
タロは電車に夢中で、下も見ずに乗ろうとしてつまずいて靴がぬげてしまいました。
かろうじて引っ掛かってたけど、もう少しで靴が電車とホームの隙間に落ちるとこでした。
降りる時は、タロにいい聞かして待っててもらい、ベビーカーを降ろしていると、おばちゃんがタロを抱えて降ろしてくれました。
ありがたや~(T_T)

それから何度も乗り降りしましたが、その度に緊張。
『電車とホームの間が広くあいてます』じゃねーよ、何とかしろ~と思いました。

もう一つ困ったのが、エレベーターのない駅。
改札を通ってから階段を降りないと乗れないところでした。
駅員さんにお願いしてベビーカーを降ろしてもらおうとすると、片側を持つから私にもう片側を持てと言うんです。
でもタロはまだ一人で階段を降りれません。
もし私がベビーカーを降ろして行ってしまったら、その場で待てず泣き出すに違いありません。
私の後を追って階段を降りようとして転んでしまうかも。
タロも慣れない電車の冒険中やもん。心細いよねぇ。
何とか一人で降ろしてもらえないかと聞いてみると、「それはちょっと…」と…。
私はジロの妊娠中でも一人でベビーカーを抱えてたぞ!と思ったけど、万が一の事があってはと決まりなんでしょうね。
どうしようかと考えてたら、通りすがりのお兄ちゃんが「手伝いましょうか」と声を掛けてくれ、片側を持って降ろしてくれました。
おかげで私はタロを抱っこして無事降ろすことができました。
ありがたや~(T_T)

今どきエレベーターのない駅なんて…。
一人で降ろせないなら、小さい子がいるの分かってて、もう一人連れてこんかい!
階段の近くに誰一人駅員さんがいないから(それも問題)、わざわざ駅員室まで行って頼んでるのに…。

そんなこんなで駅に着いてからは、じいじに迎えに来てもらって無事たどり着きました。
なんだか、どっと疲れました。
小さな親切 大きな感謝です。
私も見習おう~。
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
ままやっ!
タロは私が「~しよか」と言うと、とりあえず「ままや!」「まんまやっ!」と言って拒否します。
最初は何を言ってるか分からないくらい長いフレーズでした(なぜか『ま』がベース)が、最近は「ままやっ!」に落ち着いてきました。
「いや」も言えるくせに不思議ですが。

「起きよっか」「ままやっ!まだねんねしとこ!」
「歯磨きしよか」「ままやっ!」
「お風呂いこか」「ままやっ!」
「ご飯食べよか」以外は全部です(-_-;)

でもタロの場合、対処は簡単。
ズバリ、放置です
「ままやっ!」と言うと「じゃあいいよ~」と諦めたふりをします。
するとすかさず「ごめんなしゃい ~してくだしゃい」と泣きついてきます。
やらなあかんということは分かってるみたいね。
今のとこ、母の作戦勝ちです
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
もうあかんで
タロは謝る時、「もうあかんで」「よしよし」「ごめんね」がセットです。
「もうあかんで」は悪い事をしたら私たちが言うから。
「よしよし」は痛いことをしたら「パチンじゃなくて、よしよししなあかんやろ」と教えてるからです。
痛い事をしてなくても言います。
最近は「ごめんね」以外に「ごめんなさい」も言えるようになりました。

こっちが怒ってるような表情をくみ取ると、「もうあかんで よしよし ごめんね」。
私が見てないとこで、触ってはいけない物を触ったり、悪い事をしたりして、私が気付いてなくても「もうあかんで」と言ってきて、自らばらしてくれます。
大した事じゃなくても謝ってくれる時もあって、かわいいですけどね。

悪い事の認識はできてきたものの、同じことを繰り返しています。
怒られるのが分かってるのに、欲求には勝てないようです。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
日本2連覇
日本がWBC2連覇を果たしました。
ほんとはちぃに書いてほしいネタですが…。
最初はあまり興味がなかったけど、勝ち進んでいくと気になりますね。
昨日もタロと「にほんがんばれ~」と応援してました。

今日はちょうどちぃもお休みでしたが、午前中は買い物へ。
時々ワンセグでチェックしてました。
大型スーパーに行くと、テレビの周りに人が…。
昨日までのニュースで、家電量販店などでテレビに群がる人たちを見て、ちぃは「ほんまにこんなに集まってるか?」と言ってたんですが、今日実際にその光景を目の当たりにしてびっくりしてました。
そして「家で見たらいいのに」と言ってたちぃ本人が立ち止まって観戦
それにしても、子供を除き100%が男性でした。

家に帰り、ちぃも本気で応援開始。
同点に追いつかれた場面ではどうなることかヒヤヒヤしましたが、最後はイチローが決めてくれました。
さすが…の一言です。
今大会でも韓国と5回も対戦したり、負けても優勝できるシステムは、素人から見ると「ん?」って思いますが、日本が勝ったからいっか。
第1回、2回と連覇なので、このまま優勝し続けてほしいです。
みんなで一つになって戦う姿はかっこいい
おめでとう~。
| りー | Tb(0) | Co(0)
若ごんぼ
20090323234236
今日は春の味覚である若ごんぼ(若ごぼう)を炊きました。
若ごぼうとはいうものの、緑で全然ごぼうのイメージがしないですよね。
葉、茎、根全て食べられ、大阪の八尾の特産品だそうです。
もしかして大阪以外の人は知らない?!
主に茎の部分を食べるもので、ふきに似ています。

これも実家からお裾分けしてもらったものなんです。
大量にいただいた若ごんぼを茹でて冷凍してくれてあったから、調理は簡単。

実家で味見して以来、タロも好んで食べます。
うちではいつも高野豆腐やうすあげと一緒に炊くのが定番。
今日はうすあげなしでしたが、「わかぼんぼおいしい」とタロもたくさん食べました。
高野豆腐も最初は食感が変わってるからか、食べたり食べなかったり半々でしたが、今では好んで食べてくれます。
あと2回分あるので、小出しにしていきたいと思います。
| 食べ物 | Tb(0) | Co(0)
歌えかけ
音のなる絵本があって、タロが1歳になる前から愛読しています。
といっても、1歳になる前は食べる(舐める)用。
おかげで角が欠けていて全て無いし、ボロボロです。
もうなくなりそうだったので(笑)、テープで補強してしまってありました。
大きくなってから再び出してあげると大喜びで、今でもお気に入りです。

タロは昨日、いぬのおまわりさんの一節を完璧に歌えてました。
「あなたのおうちはどこですか」

今日は、「あなたのおうちはどこでしょー」
「おうちも なまえも わからないー」
「にゃんにゃんにゃにゃーん にゃんにゃんにゃにゃーん」
「ないてばっかりー」
笑ったら止めてしまうと、必死でこらえて聞いてました。
内容はあってるけど、細かい歌詞は自作。
にゃんにゃんにゃにゃーんの所は、ぴったりでしたが。
歌を歌えるようになりかけてる今の時期ならではの楽しみです。
| 子供 | Tb(0) | Co(3)
売り物みたい
20090322013333
ペットボトルを入れて持ち運ぶものです。
先日の法事の時にもらいました。
私の大叔母(じいちゃんの妹)の手作りです。
布をテープ状にして編み込んで作ってあります。

前に持ってたのを見て、私の母の年代のおばちゃんたちの間で大好評。
法事の時におばちゃんたちが群がって作り方を習い、講習会のようになってました。
10個以上持ってきてくれてたのも、あれよあれよとなくなりました。
私は講習会に参加してなかったけど、伯母に「いっぱいあるから貰っとき!」と言われて最後にどさくさに紛れていただきました。
さすが、大阪のおばちゃんでしょ(笑)
これからの時期、活躍しそうです。
| りー | Tb(0) | Co(0)
教育キャラ大集合
朝、ちぃがチャンネルをまわしていたら、教育テレビでたくさんのキャラクターが集合している番組を発見。
ワンワン、スプー、歌のお兄さんお姉さん、じゃじゃまる、ぴっころ、ぽろり、はに丸、ゴロリ、ケボ、モッチ、どーもくんなど。
さらに局を越えてガチャピン、ムックまで。
あつまれ!キッズソング50という番組で、今までの50年を振り返って、「みんなのうた」と「おかあさんといっしょ」 から50曲が当時の映像のまま放送されるというもの。
人気があったのか、もう再々放送だったらしいです。

私が好きなゆうぞうおにいさんが出てきたり、私たちのドンピシャであるゆう子おねえさんとおさむおにいさんが出てきた時にはテンション上がっちゃいました。
ちぃが「オールスターじゃないな。ゴンタくんがおらん」と言った数秒後にのっぽさんとゴンタくんも登場。
さらに二人で興奮し、親の方が釘付けでした。
何曲もの歌が次に流れるので、タロだけでなくジロも途中でじーっと見入ってましたが。

現在のゆう子おねえさんとおさむおにいさんも出てきたけど、おさむおにいさんはかなりおっさんになってました
あと驚いたのは、のっぽさんだけでなくゴンタくんもしゃべらないキャラだったんですね。
2人ともしゃべらないのによく進行できてたな~。
今回はちょっとのっぽさんしゃべってましたが…。
動いてるじゃじゃまる・ぴっころ・ぽろりも久しぶり♡
タイムスリップして懐かしい気分になりました。
| りー | Tb(0) | Co(3)
暗闇で格闘
タロとジロを寝かせている時の事です。
部屋は豆球が点いているのですが、部屋に虫が飛んでいるような気配。
暗闇で虫が飛んでいるのって厄介ですよね。
明るくしても見つからないのに、暗いとまた耳元でブーン。
まぁ、あまり気にしないようにしてました。

しばらくすると、目の前に飛んで来たのが見えたので、自分のおでこをパチン。
でも逃げられました。

そしてやっとジロが寝たという時に、また目の前を虫が…。
もう一度おでこをパチン。
・・・・・また失敗。
その後すぐ近くの壁にとまりました。
やっぱり蚊だったようです。
もう蚊が出てくる時期になったのかー。
昨日今日とぬくかったもんなぁ。
今度こそと壁を叩きました。
・・・・・またまた失敗。
ジロは起きたものの、蚊はとこにも見当たりません。

タロは「むしさんこわい」と私にしがみついてきました。
3度も逃がすなんて…。
タロをなだめて、ジロを再び寝かせていると、さっきと同じ壁のところに蚊を発見。
「ここで会ったが百年目」と狙いを定めて…。
・・・・・またまたまた失敗です。
ジロはまた起きてしまいました

暗いとはいえ、4回も仕留められないなんて、我ながら情けない
気になって部屋中に目を光らせましたが、蚊はそれ以来姿を見せず、蚊取りマットをセットしました
いや~ほんとに悔しい
| りー | Tb(0) | Co(3)
3人で公園
今日は天気も良くて、あったかそうだったのでマンションの下の公園に行きました。
ジロが生まれてから、お父さんなしで行くのは初めてです。

ジロはおっぱいを飲んで30分寝た後だったのですが、まだ眠いようでベビーカーでぐずぐず。
相手してあげると笑うのですが、タロに気をとられていると怒り出します。
ベビーカーを揺らして落ち着かせ、日向ぼっこしているうちに寝てくれました。

タロは滑り台より砂場に夢中。
砂場遊び用には、ダンプカーとスコップとショベルしか持ってないのですが、ダンプカーに一生懸命砂を入れて、葉っぱやどんぐりを拾ってきてはひたすらダンプカーに入れてました。
先に来ていた女の子が、砂を運んできてくれたりして少し交流。
その子は砂場遊びの道具をたくさん持ってました。
タロもそれが気になるみたい。
よく見ると、洗剤のスプーンや薬の空き容器など、捨ててしまうようなものを使ってました。
なるほど。
今度からは砂場遊びに使えそうな物は取っておこう。

その子も帰って、近くのごみ捨て場に収集車が来たのでゴミを捨てるとこを見せてあげて帰りました。
お昼ご飯までの1時間ほどでした。
暖かくなってきたから、また行こうね。
| 子供 | Tb(0) | Co(4)
ネギ焼き
最近タロはホットプレートが気になるようで、「ホットプレートたべる」と言います。
「ホットプレートは食べられへんで~。この前ホットプレートでギョウザ焼いて食べたやろ。お好み焼きとか焼くやつやで。」
その説明が効いたのか、「おこみやきたべる」。

今日はそのタロのリクエストに応えてお好み焼きにしました。
20090317202522

ちなみに、これは実家に帰った時におばちゃんにもらったわけぎで作った大人用のネギ焼きです。
昨日酢味噌和えにしてもまだ半分残ってたので。

食後もまだタロは「ホットプレート食べる」と…。
どこまで分かってるんだか。
| 食べ物 | Tb(0) | Co(0)
昨日の二人
昨日は法事が13時から。
タロは早起きして朝ごはんを食べ、準備に忙しくしているみんなの周りをウロチョロ。
じいじと車でお遣いに行って、10時半ごろ軽くサンドウィッチを食べました。
私が知らない間に食べてて、マヨネーズもちょっと鼻の下が赤くなったような気がしましたが、大丈夫でした。

11時を過ぎると少しずつ人が集まり出しました。
タロは「こんにちわ」と言われると、その人をじーっと見たまま固まります。
「こんにちわは?」と促してもなかなか。
その人が見ていなかったり、どっかに行ってしまってから「こんちわ」と。
それじゃあ意味ないや~ん。
やっぱり軽く人見知りしてしまうんですね。

ようやく13時に法事が始まると、お父さんのひざに座っておとなしくしてくれてました。
案外タロも空気が読めるようで安心。
そのうちにそのまま寝てしまってました。
朝も早かったし、疲れたんでしょう。
ちぃに布団まで運んでもらって、寝かせるとすぐにまた寝始めました。

一方ジロは、お経の間におっぱいになり、その後はお下がりを分けるのに忙しい私たちの代わりに私の叔母にみてもらってました。
初めての人には無表情なのに、その叔母には会った途端にっこりしてくれたので。
それからじいじが抱っこしてると寝てしまったらしく、また布団まで連れて行きました。

すると交代でタロが起きて、15時半ごろ私と一緒にお膳を食べました。
ちょうど私の作業も一段落した時で、グッドタイミングでした。
タロ用にはいなり寿司と巻き寿司が用意してありました。
巻き寿司は、鉄火とうなきゅう。
鉄火は私がもらって、後は私のお膳からちょこちょこ取ってあげました。
私の分のうなきゅうも取られ、またまた結構な量を食べてました。

夜はみんなが帰った後で、じいじ、ばあば、大じいじ、私の弟と一緒に19時ごろラーメンを食べに行きました。
そんなにお腹がすいてなかったけど、食べないのもなぁということで…。
その足でお家に帰ってきました。
みんながお風呂に入り終わったのは22時半とかで、本当に長い一日となりました。

親戚が集まったので、タロやジロの成長を披露するいい機会でした。
よくしゃべるタロや、ほふく前進するジロにみんな驚いていました。
月一のペースで会っているじいじやばあばも、毎回成長に驚くぐらいですからね。
タロもジロもお疲れさまでした。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
法事
今日は曾じいちゃんの法事でした。
曾じいちゃんが亡くなったのは、私の父母が結婚する1年前。
私は写真でしか知らないし、曾じいちゃんは私の存在さえ知りません。
でも何回忌、何十何回忌と法事を続けることでたくさんの人に偲んでもらうようになるんだなと思いました。

お供えですが、私たちはクッキーにしました。
前のばあちゃんの法事の時に甘い物がないなぁと思ったからです。
でもみんな考えることは同じなようで、今回は前に少なかったお菓子と果物がたくさん集まりました。

お経の後、来ていただいた方にはお膳を食べてもらい、その間に何人かでお供え物を分けます。
いろいろな人の相手をしなければならない父に代わって、いつも私がその場を仕切ります。
誰が何をお供えしてくれたかをチェックして、お下がりを作っていきます。
今回もたくさんのお供え物をしていただいたので、1件あたり紙袋2つ分のお下がりになりました。
ポンカン類は1件に5個ずつ入れてもまだ余るくらい。

余った分は家の分になりますが、お菓子は大量にあり、持って帰っていいとのことで、たっぷりもらってきました。
当分甘い物には不自由しなさそうです。

ばあちゃんが2年前に亡くなってから、法事続きだったのですが、これで落ち着いた感じです。
今日は疲れました~。
| りー | Tb(0) | Co(0)
エジソンのお箸
ついにタロもお箸デビューしました。
普通のお箸を持たせてみると、最初からちゃんと使えたという子もいるようですが、タロはそうもいかず。
エジソンのお箸を購入しました。

まだスプーンとフォークも完璧ではないけど、だいぶ使えるようにはなってきました。
もしかしたらお箸のほうが上手く使えるかもと、淡い期待もありましたが、お箸もやはり難しいようです。
最初はつかむということが分からず、スプーンと同じようにお箸ですくおうとします。
まずは人差し指と中指で開いて閉じてという動作を覚えてもらおうと何度も練習。
たまに一人でつかめると過剰にほめて、なんとかイライラしてお箸を嫌がらないようにしています。

今のところタロは上手くつかめなくても楽しそうにしてくれています。
『自分のお箸』があるのもうれしいみたい。
食べさせるわけでもなく、一人で食べてくれるわけでもなく、私的にも一番ややこしい時期ですが、早く慣れてくれるといいな~。
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
タロと卵の経過報告
タロの卵除去がなくなって、しばらくたちますが、今のところ順調です。
最初は病院で卵を食べさせてみるように言われた日に、早速焼いてあげたクッキーでした。
次にちくわやカニカマやハムや中華麺に繋ぎとして含まれているもの。
そしてハンバーグや揚げ物の衣。
これらは卵がメインではないし、あげるこっちもそれほど抵抗はありませんでした。

卵自体はというと、まず言われた通りに固ゆで卵の黄身からスタート。
ゆでたまごの黄身
     ↓
ゆでたまごの白身
     ↓
    炒り卵
     ↓
   卵スープ

いずれもよーく火を通したものですが、口の周りすら赤くなることもなく、今までアレルギーだったのが嘘のよう。

そして今日、卵焼きを食べさせてみました。
卵オンリーのシンプルなやつです。
よく焼いて、さらに少しレンジでチンしてみました。
これも異常なし
そんなに量も多くなく、完全に火を通したものならもう大丈夫そうです。

タロも「たまごおいしいな」と嬉しそうに食べてくれます。
今まで卵というものを知らなかったので、どんな反応をするか、嫌がらないか心配していましたが、他の食べ物となんら変わりなく食べてくれてほっとしました。
離乳食の卵をあげ始めた最初の方で、赤くなって止めていたので、どうやって進めていくか私自身半信半疑です。
あとは、目玉焼き、茶碗蒸し、マヨネーズ、カスタードクリーム、プリンなどなど。
完全に火が通ってないものをあげるのは、勇気がいりますね…。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
ぎょうざたべたい
タロに「何が食べたい?」と聞くと、なぜかいつもスパゲッティと答えます。
でも、少し前に初めて「ぎょうざたべたい」と言い出しました。
「そうかぁ。じゃあ今度餃子作るな。ホットプレートで食べよな。」と話しました。
それから数日間、「ぎょうざたべる」「ほっとぷれーとたべる」と言っていたタロ。

昨日、タロのリクエストにお答えして久しぶりに餃子にすることに。
昔にも書いたことがありますが(→餃子作り)、ちぃと2人での作業です。
その間タロは手を出して邪魔して怒られたり、おもちゃで一緒に作るマネをしてみたり。

ようやく出来上がると、タロは本当にうれしそうに食べてくれました。
ホットプレートからどんどんお皿にできていく餃子を食べる食べる。
自分のお皿がカラになると、「ぎょうざいれて~」「もっといれて~」。
ご飯も一膳食べてるのに、20個近くは食べたと思います。
3人で90個たいらげました。
本当に餃子が食べたかったんやねー。
また作るね。
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
ジロの成長
今日はジロの湿疹のお薬がなくなったので、もらいに行って来ました。
まだお薬を塗らないとすぐ赤くなって、ただれてきてしまいます。
乳児湿疹なので、9ヶ月までには治るそうですが…。
頭もカサカサになると話したら、薬は塗りにくいから頭用にローションを出してもらいました。
もう少しの間、根気よく付き合っていくしかないですね。

ジロは最近、日に日に進化を遂げています(笑)
目に見える成長が著しい時期なのかな。
3日前から、手とひざで体を支えて四つんばいのポーズができるようになりました。
そのまま前には進めませんが、お尻を前後にピコピコしています。
たまに勢い余って前につんのめっていますが。
足で床を蹴り、なんとか自分の行きたい方向へも行けている感じです。
いろんな所に動くようになって、タロもよく構うようになりました。
ハイハイができるのももうすぐでしょうか。

あと、笑う時はひき笑いです。
だから、普通に笑うよりとっても楽しそうに見えます。
でも姿が見えなかったり、ジロのそばを離れるだけですぐ泣きます。
うれしい反面、なかなか大変です。

今日はお父さんに向かって「ぱ」と何度か言ってました。
偶然だけど、パパと言っているようでかわいかったです。
明日はどんな成長を見せてくれるか楽しみです。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
久しぶりの休日
一夜明けて、ちぃは朝まだ熱が高くてしんどそうでした。
朝はタロの散髪を決行。
寒かったし風邪をひいていたので、前回から3ヶ月以上たっていました。
いつものようにテレビの前に座らせて約1時間。
最初は嫌がって頭を動かされまくりましたが、なんとか耐えてくれました。
今回の反省点は、もう少しすいた方が良かったかなということ。
いつもよりちょっと前髪は短めです。

お昼はそうめんをつけ麺風に。
おにぎりも作りました。
私「そうめん つけ麺 僕イケメ~ン」
ちぃ「・・・」
ま、ちぃは本調子じゃないってことで

昼からはちぃの熱も下がってきて、確定申告を出しに車で連れて行ってもらいました。
ちぃとタロは車で待機して、私がジロを抱っこして行ってきました。
領収書を封筒に入れられ、源泉徴収票などをホッチキスで止められて終了ー。
これでちょっとすっきりしました。

1週間経って食材も底をついてきたので、帰りに買い物をして帰りました。
みんながお昼寝してる間に晩ご飯の準備。
今日は大根おろしを頑張って、みぞれ鍋。
体もあったかくなって、大正解でした。

明日、ちぃは大事をとって、何とか休みをもらえました。
久しぶりの連休になり、一安心です。
今日もちぃはタロより早く、21時半に就寝。
水分補給&トイレに何度か起きていますが、早く治そうと頑張ってます。
明日には元気になってますように。
| りー | Tb(0) | Co(2)
ついにダウン
遅ればせながら、ちぃが風邪をひきました。
ここ3週間は、休みは週1回だけで、連日早朝から深夜までの勤務。
タロとジロと私が風邪をひいている中で、そんなちぃだけひかないのは逆に不思議でした。
2日前くらいから風邪気味で、昨日までは熱もなかったんですが、今日の夕方からしんどくなってきたそうで、ついにダウン。

今日は早めに21時半に帰宅。
22時半には床に就きました。

明日は1週間ぶりの休みです。
週1の休みなので、いろいろ所用がたっぷり。
ここで寝込まれてはちょっと困ります。
なんとか良くなって欲しいです。

あとは、タロとジロの風邪がぶり返さないように気をつけないと。
| りー | Tb(0) | Co(0)
お下がり
来週の日曜日、私の曾じいちゃんの三十三回忌があります。
うちの周りではお供えをして、それをお下がりとして分けるのが普通です。
事前に何件か聞いておき、お金とは別にその件数分のお供え物を用意して持って行きます。
カップ麺やお菓子やサラダ油などの食品から、洗剤やラップなどの消耗品、フライパンや缶ビールなど様々です。
法事が終わると、そのお供え物を1件ずつ分けて持って帰ってもらいます。
何十件のお供え物が集まるので、特大の紙袋に入りきらない量になります。

ちぃの実家の島根にはそんな風習はないようで、お金だけ頂いてもお下がりを渡すので、おばあちゃんの法事の時にお下がりを送った時にはとってもびっくりしていました。

去年のおばあちゃんの法事では、私たちはラップにしたのですが、その数50本。
かごに入れている段階で、周りの人にはそんなに特売なのかと不思議に思われます。
それを個々に「御供え」ののしを付けてもらうので、お店の人にも大概驚かれます。
関西では普通だと思っていたけど、そうでもないのかなぁ。
進物用のお店ではなく、普通のスーパーやったしね。
今回は40件分だそうです。
何にしようかな~。
| りー | Tb(0) | Co(0)
こんなもんです
20090308000606
タロのお絵描きレベル。
もう顔らしいものを書いてもいい頃だと思うんですが。
専ら私に書くことを強要してきます。
りんごから消防車まで様々ですが、タロ的にブームがあるようです。
自分ではうまく書けないので嫌みたい。
そして私が苦労して書いた絵もサーっと消されてしまうのがオチ。
そのうち書きたがる日も来るかなぁ。
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
正義の味方
最近のジロは、お腹で全身を支えて手足をバタバタ。
なぜかスタイはいつも後ろに回転してマント状態。
まだうつ伏せのまま動けないので、飛べないスーパーマンのようです

行動範囲はだいぶ広がりました。
寝返りを繰り返してあっちこっちに行っています。
障害物で身動きできなくなって泣いてたり、タロのおもちゃを懸命に舐めていたり、タロと二人で机の下にもぐって遊んでいたり。

カーペットに寝転がせていても、いつのまにかフローリングの台所の方まで来ていたりします。
そして、そんなジロを見てタロは一丁前に「こんなとこまできたの?すごいなぁ」と私の口調を真似て言っています。

名前を呼ぶと、振り返ってにっこり。
これがじいじやばあばだとそうもいかず、私のことを認識してくれているんだなぁと実感します。
2人目は早いと言いますが、もうすぐ離乳食。
本当に、タロの時よりあっという間のような気がします。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
ずっと起きてたの?
昨日の夜中、というかもう今日の明け方になりますが。
3時半ごろ、ジロのおっぱいのついでにタロのオムツも替えました。
その時点でパンパンだったので、朝まで放って置くともれてしまうんです。

なぜか夜中にオムツ替えのときは、にっこり笑ってることが多いです。
昨日も目を開けてめちゃめちゃ笑顔。
寝ているところをいきなり攻められて、機嫌悪くないのが不思議。
こっちまで笑ってしまいます。

そっからタオルを持って寝ようとするも、なかなか寝られないようでした。
ジロを寝かしつけて、4時半にはまだタロは起きていました。
そして私も寝てしまって、気付くと5時半。
オムツ替えてから2時間たって、さすがに…と隣を見たら、まだ起きてました
4時半からまだ1時間も起きてたのか、少し寝てまた起きてしまったのか…。
それからは寝れたみたいやけど、なんか悪いことしてもたなぁ。

今日は朝も眠たそうじゃなかったし、いたって普通。
オムツが取れたらこんなこともなくなるけどね。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
確定申告
今日、何とか確定申告書類を作成しました。
去年は出産したので医療費控除のため。
こういうのはちぃではなく、私の役目です。
でも、タロとジロが起きている間はできないし、ずっと体調が悪かったのでなかなかできないままでした。
もう3月になっちゃったし、ようやくです。

今回はe-Taxとやらを利用してみようと思いましたが、事前に手続きがいるみたいで断念。
電子証明書とかよく分からんし、自分で税務署に持っていく方法を選びました。
でも、パソコンで申請書のフォームに次々と入力していくと勝手に計算してくれるので意外と簡単。
タロの時からすると2回目だし、まだスムーズにできたかな。

還付金は少ないけど、もらえるだけでも大事。
次のちぃの休みに税務署に提出したいと思います。
| りー | Tb(1) | Co(0)
当たりました!
20090304011840
ケーキです。
新聞をとっていると、月に1回配られる冊子があるのですが、そのプレゼントコーナーに応募して当たりました。
競争率低そうと思って出してみたら、本当に当たっちゃいました。

ケーキではなく、商品券が送られてきたので、今日交換しにいってきました。
なんか高級そうなケーキ屋さんでした。
こうやって足を運ばせるのが目的なんでしょうね。

レモンの酸味があるチーズケーキのような味。
ごちそうさまでした
| 食べ物 | Tb(0) | Co(0)
タロとジロの絡み
タロはよくジロに近づいてスキンシップ。
チューしたり、好き好きーとハグしたり、タロなりにジロが好きでやってるみたい。
でも、大概ジロは泣きながら嫌がってます。
いきなり動きを止めれられて窮屈やし、重いしで、タロに応える余裕はまだありません。

そして、ジロの反撃。
近くにいると足で蹴ってみたり、後ろから服を引っ張ったり、髪の毛を引っ張ったり。
蹴られたり服を引っ張られたりは自分で何とかできますが、髪の毛を引っ張られては動けず、今度はタロが「いたい~」と半べそ。
「ジロは分かってないからごめんね」と私が代わりに謝り、ジロの手を離してあげます。
まだスキンシップのコミュニケーションは難しそうです。

それでもまた時間がたつと、懲りずにタロは「じろ、なにしてる?」とジロに近づいていきます。
ジロが分からずやっているということは分かってくれてるのかな。
そのうち本当のけんかをしたりするんやろうなと思いながら見ています。
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
  |  home  |   next >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。