ぐらしあす

息子たちとの格闘の日々…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告
会社からの電話
今日のお昼、家の電話が鳴りました。
もうタロも手が届くので、先にタロに受話器を取られてしまいました。
すかさず受話器を受け取って、電話に出ると、ちぃの会社からでした。

「(ちぃの会社)の○○と申します。今日はご主人はどうされましたでしょうか。」
「えっ…。出ましたけど~。」
動揺して、「出ました」とか変な答えになっちゃいました。
よくドラマであるような電話。
遅刻?
いや、もう昼やしな…。
さぼってるとか?
まさかぁ…。
事故にあった?
とか、瞬時にいろんなことを考えてしまいました。

会社の携帯を持っているのですが、連絡が取れなかったようで、私に至急会社にかけてくれるように連絡を取ってくれとのことでした。
会社の携帯に出ないのに、本人の携帯に出るかなぁと思いながらも、すぐにちぃの携帯にかけてみたけど、繋がりませんでした。
会社の携帯にも、やっぱり出ません。
そうなると、ますます不安になって、ドキドキ
諦めきれず、何度かかけたけど出ないまま。

どうしようと思っていたら、数分後ちぃから着信
たまたま電話に出れなかっただけやからと。
もう会社にも連絡した後でした。
会社の方は出勤してるのを知らず、勘違いしていただけ。
もぉー、どれだけ心配したかー

タロは、のんきに「ぼくも、もしもししたかったし~」と言ってました。
スポンサーサイト
| りー | Tb(0) | Co(2)
夢中でビリビリ
今まではジロが広告をひっくり返すのを横目で見ていたタロでしたが、数日前に自分でも破り出しました。
テレビをみる時くらいしかじーっと集中することのなかったタロが、黙々とちぎることに夢中。
珍しく静かなので、拍子抜けしてしまいます。

今日も朝から何時間もビリビリに励んでました。
初日は紙を握って引っ張るようにしていたのでなかなかちぎれず、何度も教えてあげてました。
今日はだいぶコツをつかんできたようでした。
朝は広告、寝る前には新聞。
すぐこんな状態になります。
20090630025715
新聞だと、手も真っ黒です。
いい加減、寝る時間だったのでお片付けをして止めさせましたが、放っておいたらいつまででもやってます。
また明日ビリビリするのを楽しみにしていました。
ジロはおこぼれを舐めて静かだし、2人仲良く(?)遊んでくれています。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
モンスターって何
20090629014521
【モンスターVSエイリアン】という映画のシールをゲットしました。
今のところ、タロはまだうまく貼れないし、もらったシールは大事に貯めてあります。
タロはそれを眺めるのが大好き。
そのコレクションの中にこっそりこれを入れといてあげると、早速食いつきました。
そして「これなに」攻撃~。

私も初めて見るキャラクターなんですけど・・・・・
一部、肩書きを紹介すると『破壊不可能な生命体』、『100mの巨大虫』、『半猿半魚人』、『15mに巨大化したヒロイン』などなど…。
「おばけやで」
「おっきい虫さん」
あとは「…。なんやろな~アップロードファイル」でごまかしました。
おばけっていう概念もないもんね。
難しすぎますー
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
ジロ9ヶ月
今日で、ジロはめでたく9ヶ月を迎えました。
「9ヶ月までには治るよ」と小児科の先生に言われていた乳児湿疹は3週間くらい前からましになり、今では薬を全く塗らなくてもきれいなお肌になりました。
さすが先生、すげー

その代わり、手のひらに赤いぶつぶつができています。
そして一部皮がめくれてきました。
でも、痛くもかゆくもなさそうなので、特に何もしてません。
タロもなったことがあって、それは季節の変わり目に起こる、主婦の手荒れと同じものだと言われたことがありますが…今って季節の変わり目か?!

7ヶ月から始めているつたい歩きも上達。
じいじには、もうすぐ歩き出すでと言われるくらい足腰はしっかりしています。
身長も少し伸びたみたいで、前は届かなかった机の上も、かすかに手が届くので、端っこに置いてあると引きずり降ろされてまんまと餌食に…。
今は言っても分からないので、分かるようになるまでまた数ヶ月か1年か・・・・・気をつけないとね。

夜中は起きなくなって、早朝に起きた時だけ授乳。
あとは、だいたい離乳食の後のおっぱいだけなので、1日2回のみです。
お風呂上りに麦茶をストローで飲むようになりました。

そして、いないいないばぁが大好きです。
私の顔にタオルを乗せておくと喜んでめくりにきます。
まだ力加減を知らないので、顔ごとつかまれる時があって、注意が必要ですが。
そしていろんな顔で登場すると、声を出して笑ってくれます。
その後は、ちゃんとタオルを渡され、エンドレスで続きます

あと3ヶ月もすれば1歳になるなんて…。
2人目は本当に早く感じます。
1人目である程度分かっていても、成長が楽しみです。
| 子供 | Tb(0) | Co(5)
また一歩前進
タロは、いまだに誘ってようやくトイレに行くという日々が続いています。
トイレトレーニングのお話なので、汚い部分も含みます。
興味のある方だけどうぞ ⇒ 続きを読む
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
扇風機は延期
今年は梅雨っていっても雨が少ないですね。
夜にどばっと降ることはあっても、日中はかんかん照り。
しかも湿気が高くて、ジメッとした暑さで嫌な感じです。

そんな中、今うちで使っている冷房器具はうちわのみ
今日は、いい加減扇風機を出してみました。
ちぃが箱から出して、掃除して、組み立てて・・・・・
すると、部品が1個足りなーい
しかも羽を止める重要な部品です。
去年扇風機をなおしてくれたのはちぃなんですが、部品を1個だけどっかにやるというのは考えにくいし、納得がいかず頑張って探したけど見当たりませんでした。
「♪探すのを止めた時~見つかる事もよくある話で」となっては悔しいので、すぐに諦めモードのちぃの横で、往生際が悪いくらい探したのに…
1個だけ取り残されていた部品を見て、何か分からず捨ててしまったんかなぁ…。

ということで、メーカーに問い合わせてみると、近くの電器屋さんで取り寄せられるとのこと。
早速、電器屋さんに行って部品の注文をしてきました。
またしばらくはうちわのみの日が続きそうです。。。(エアコンはまだ早い

ジロの離乳食ですが、今日はちぃにあげてもらいました。
ほんとにご飯が嫌だったのか確かめる意味もあって、まずはご飯には味付けせずに白いお粥で。
昨日の事は嘘のように、何事もなかったようにパクついてくれました。
ただの気まぐれだったのかな。
それとも原因はしらすの方?!
| りー | Tb(0) | Co(3)
お兄ちゃんが離乳食
ジロは今、一日2回離乳食を食べます。
今のところ何をあげても拒否したことはありません。
レバーや納豆もすんなりクリアしています。

今日も夕方、ジロに離乳食をあげました。
ご飯とおかずがあって、途中からなぜかご飯を嫌がりだしました。
今日のご飯は、しらす入りのお粥です。
今まで白いご飯も嫌がったことはなかったのにな。
おかずを口元まで持っていくと普通に食べるのに、ご飯はスプーンに入っているのを見ただけで顔をそむけて泣いていました。

そこで、「ジロが食べへんかったら、お兄ちゃんが食べてしまうで」とタロにスプーンを持っていきました。
すると、タロがうれしそうにパクッ。
前に一度だけジロの離乳食を味見させてあげた事があって、今日もそれまで「ぼくもちょっとだけあじみしよか」とうるさかったんです…。
もちろんジロにそんなことしても通用しませんでしたが、タロはもらえて大満足で、小躍りしてました。
味なんてほとんどついてないのに、なぜかお気に入りです。
結局、ジロも完食はしてくれたんですけどね。
明日からもご飯を嫌がられたら困るなぁ。
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
どっちかといえば
今日、朝食を食べているとタロが牛乳をくれと言うので、ガラスのコップに入れてあげました。
するといつもタロが飲んでいるプラスチックのコップに入れて欲しいと泣き出しました。
そんな事で泣かんでも…。

お昼ごはんのおにぎりも、手で食べていいよと言ってもちょっと戸惑っている様子。
「おはしとってくださーい」と言われました。
タロなりにいろいろこだわりがあるようです。

他にもご飯の時、お箸で食べるのが難しいものにスプーンをつけてあげると、律儀にそのおかずだけスプーンを使い、最後までお箸とスプーンを持ちかえて食べています。
見ていると「スプーンで食べてまえばいいやん!」と突っ込みたくなります。
あと、手が汚れると、ちゃんと拭いてあげるまでコップも持ちたがりません。
食事以外でも、暑いからとリビングのドアを開けていると、いつの間にかきっちり閉められています。
何度か説明しましたが、やっぱり開けっ放しは気になるみたいです。

几帳面なのかと思えば、濡れた手をタオルで拭く時とか適当なこともチラホラ…。
どこかでバランスをとっているんだろうけど、どっちかといえばきっちりしてる方なのかな。
| 子供 | Tb(0) | Co(4)
じいじのセリフ
ジロは、紙をビリビリしたりお口に入れるのが大好きなお年頃。
新聞の置いてあるところに行っては、広告を引っ張り出すのが日課です。
なぜか、新聞より広告の方がいいみたい。
そして広告をかみちぎって、そこらじゅうに散乱させています。
もちろん食べないように気はつけていますが、紙を破ることは脳にもいいことらしいし、もし多少食べてしまっても出てくるかなと、ある程度は好きにさせています。
タロは「またびりびりしたなぁ」と私の口調(?)をマネて一人で怒っていますが。

今日は広告が散乱した状態を見て、タロが「わー、いっぱいぐちゃぐちゃにしたな。じろか。たろか。」と言っていました。
そして「じいじがゆうわ」と付け加えていました。
確かに先日実家でじいじが、おもちゃが散乱した部屋に入って「わー。ひっくり返したん誰や、タロか?ジロか?」って言ってたな~。
そんなに頻繁に言ってたことではないのに、よく覚えてるもんだと感心しました。
タロも今日で2歳半。
いろんなことの吸収が早くなってきたようです。
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
いつもありがとう
今日も、ご飯の準備をしている横でせっせと遊んでいたタロ。
おもむろに私のとこに来て、「いつもありがとーね」と言いました。
どういう風の吹き回しかと耳を疑いました。
テレビの真似でもしたのかと思ったけど、テレビもついてないし。
でも、うれしくないわけがありません
しかもしつこいほど、何度も何度も言ってました。

「誰にありがとう?」と聞くと「タロがありがとうしてる」と、答えになっていませんでしたが…。
最後の方は、私がうれしそうにしていたのが伝わったのか、さらに繰り返し「いつもありがとーね、いつもありがとー」と言うので、こっちも「タロもありがとうね」と言い合ってました。
たぶん、母の日にちぃが教えて一緒に言ってくれたのを覚えていたのかな。
1ヶ月もたって急に言うもんやから、びっくりしたよ~。

そんな私は、今日テレビをつけずに過ごしていたのもあって、今日が父の日だと思い出したのは、日付が変わる数時間前でした。
タロにそんなことを言われていたのに気付かなかった~
今年は特別な事はしなかったけど、ちゃんと父にメールしておきました。
そして、ちぃにも感謝。
私たちのためにいつもありがとうね。
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
歯磨きへの道のり
今日は、仕事から早めに帰宅。タロもジロもおきていました。
しかし、まだ夜の歯磨きは出来ていない様子…

「タロ、歯ごしごししに行こうか?」。タロの答えは決まってNO!!
走って逃げ回って、いつも強引に捕まえて、あきらめさせていました。
「また今日もか」と思いながら、洗面所まで連れて行こうとすると、いつも以上に抵抗。
あまりに嫌がるもんだから、こちらも少しカチンときて「もういい」と、先にお風呂へ入りました。

出てくると、布団の上でりーに諭されているタロ
「もぐもぐ一番好きやろ」「ごはん食べれなくなるで」「もぐもぐしなかったらゴシゴシしなくていいよ」
頭ごなしではなく、なるべく目線を合わせて話してみました。
「もぐもぐ好き」「もぐもぐできないのいやや」 涙声になりながら、ひとずつの問いかけを噛み砕くように答えてくれました
最後は、私がお馬さんになって、洗面所まで送迎。横で踊りをおどって機嫌を取りながら、なんとか終了しました。

だんだん自我が芽生えてきた様子。時にはしかりつけることも必要かなと思いつつ、一人の人間として、話しかけて理解してもらうことも大切かなと、学べたような気がしました。

「タロ、明日からも頑張ろうね」
| ちぃ | Tb(0) | Co(0)
歌唱力UP
タロは最近、急激に歌唱力がアップしました
NHK『みいつけた』のエンディング、トータス松本の「みいつけた!」の歌も、先日書いた時には(→参照)「た~まご♪」の部分だけでした。
今では「まんまるい ほそながい」から始まって「さ~さがそうwow~」まで、ほとんど完璧に歌えています。
たまに似たようなところから抜け出せず、エンドレス地獄になっていますが…。
ちぃもこの歌が好きみたいですが、タロほど完璧には歌えません

あとはモノランモノランのテーマ曲や、エンディングも歌えるように。
CMの曲でも覚えが早いです。
何かしら歌を歌っているということが多くなりました。
たまに全然別の曲が合わさっていることもありますが。
誰かが歌を口ずさんでいると、気になるようで「なにうたってる?」と聞いてきます。
私たちに似たのか、私たちの影響か、音楽好きに育っております。

そして、おかあさんといっしょの今月の歌「ほっとけーきはすてき」ですが・・・
私がいつも「ほっとけーきはすてき♪」の後に「すってきー」と合いの手を入れていたのを覚えてしまい、「ほっとけーきはすてき♪」と歌うとタロも「すってちー!」というようになりました
我が家流のアレンジ(?)ができるようになって楽しみが増えました
次は何をアレンジしよう
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
言わなくなっちゃった
タロのトイレトレーニングですが、なかなかうまくいきません。
お出かけの時と、お昼寝と夜はオムツを着用。
その他は、何も履かせないかトレーニングパンツ(6層と3層)です。
家ではおしっこはちゃんと言えるようになっていて、ちゃんと自分からトイレ行くと言ってくれていました。
でも、実家では自ら申告しないどころか、こっちが誘っても拒否。
逃げ回るのを説得して連れて行ったりしていましたが、おしっこもうんちも何度もらした事か。

そして、実家であろうが家であろうがオムツを履くと、全く言わなくなるんですよね~。
オムツにならしてもいいと思っているので、オムツを履くとなると嬉しそうです…。
そして、出た後ももちろん申告なし。
うんちはいまだ、一度もトイレでしたことがありません。

オムツが取れるかどうかなんて、本人のやる気次第なんだから、今はまだその時期じゃないのかと諦め気味です。
こっちも楽なので、オムツをつけたままにしていることもしばしば…。
母は頻繁にトイレに連れて行くようにすると、うっとおしくなって言ってくれるんじゃないかと言っていましたが、逆にトイレに行くのがもっと嫌にならないかと考えるところです。
何かいい方法はないかな~。

今日はようやくちぃのお休みで、みんなで自宅に帰って参りました。
これからまた嵐のような日々が始まるのね~。
長い間少しゆっくり出来たので、気合いを入れて頑張ります。
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
絶賛されてます
ジロの実家でのリズムも定まってきました。
7時に起きておっぱい
10時前に眠たくなって少しねんね
11時頃離乳食&おっぱい
13時半から2~3時間お昼寝
17時半頃離乳食&おっぱい
20時にお風呂
21時半に就寝して朝までぐっすり

お腹がすいている時と眠たい時以外泣かない(赤ちゃんが泣く時ってだいたいそうかと…)と、みんなに好評です。
ほんとに時間通りなので、確かにやりやすいです。

みんなの昼食と夕食の少し前にご飯を食べるので、みんなが食べている時はお腹もいっぱい。
それもあって、「ジロはどこ行った?」というくらい静かにしています。
(そういえば、タロが同じくらいの時は、ご飯の間、間がもたなかったような…?)
歩行器に乗せてみると、それは自由がきかなくて嫌なようで、出してあげると一人でいろんなところに行って遊んでいます。
特にみんなが食べているテーブルの下にもぐって、いろんなところから登場したり、誰かの足元で立っていたり。
背が低い今だから出来ることです…。
つたい歩きもだいぶ上達して、外から歩行器を押して歩いています。

誰かと目が合うとにっこにこ(じいじいわく、愛想笑い)。
全身で喜んでいます。
泣くこともないし愛想がいい。
そんな感じなので、まだタロのように同じご飯を食べたりしゃべったり出来なくても、わが家の癒し系は、十分みんなにかわいがってもらっています。
| 子供 | Tb(0) | Co(3)
天才の死
今日は、あまりこのブログのイメージにそぐわないかもしれませんが…
先日、プロレスラーの三沢光晴が、リング上で心配停止となりそのまま息を引き取りました。

まあ、なぜ突然こんな話をするのかと言うと、自分は小6のころからのプロレスファンで、選手として絶頂を迎えていた三沢のファイトをずっと見てきました。

プロレスは確かに一定の演出が加えられた興行で、純粋なスポーツではないのかもしれません。
しかし、筋骨隆々な大男たちが危険な技を掛け合って勝負するその姿は、迫力があり興奮させてくれます。

三沢は、体こそそんなに大きいほうではないものの、スピードや技の正確さ、さらに受身の上手さでトップレスラーとしての地位を確立していきました。
ずっと一線で活躍してきたからこそ、首や腰に大きな爆弾を抱えていたことも事実です。経営者としての心労も、報道の通りにきっとたまっていたのでしょう。

それでも、第一報を聞いたときは、本当に信じられなかった。にくいほど強かった三沢の最期としては本当にあっけなかった。

人生の幕引きとしては非常にくいの残るものでしたが、最後まで最高のファイトを提供し続けてくれた三沢に、改めて感謝したいと思うし、これからもプロレスを見続けていきたいと思いました。
心よりご冥福をお祈りいたします。   合掌
| ちぃ | Tb(0) | Co(0)
社交的
今日は、ばあばと子どもたちと一緒に西松屋へ行ってきました。
タロの夏服を少し買ってもらうため。
(ジロはタロのお下がりもあるしね~

西松屋に行くと、いつもタロはおもちゃのコーナーで一人で遊んでいます。
そして周りにいる子供でも大人でも、構わず話しかけています。
一人でも、たくさん人がいても関係ないみたい。
急に母を探し出さないか、淋しがったりしないかというこっちの心配をよそに、いくらでも遊んでいられるようです。

先日も、買い物に行った店で、小さな女の子とそのお父さんにしきりに「これはくまさん!」と話しかけていたのですが、そのお父さんは人の子が苦手なようで、タロはあまり相手にされていませんでした。
逆にタロがかわいそうになって、しばらくして買い物も終わったし、退散させました。

後でちぃにそのことを報告すると、タロは物怖じせずに話しかけていくところがあり、その性格は大事にしてあげたいところだけど、あんまり相手にされないでいると、社交的でなくなってしまうのではないかと、同じことを考えていたようでした。
そうはいっても、他人の子が何の遠慮もなく話しかけてきたら、戸惑うかな~と思ったりもします。
まだ幼稚園に行っていないので、同じような年齢の子供との交流がないのですが、今のところあまり心配は要らない感じです。

今日も1歳ちょっとくらいの小さな子に話しかけていました。
相手の子はまだしゃべれないっていうのもありますが、どこにいてもタロの声だけ響いていました。
誰にでも人見知りするよりましかな~
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
散髪屋さんへ
今日、タロはじいじに散髪に連れて行ってもらいました。
前回はじいじに切ってもらったのですが、タロが泣いて暴れるので耳の周りも襟足もあまり切れず、前髪だけ異様に短くされたのです。
いつもなら2ヶ月はもつものの、まだ1ヶ月くらいなのに量は多いし気になってました。
じいじも久しぶりに会ってやっぱり気になったようで、最初はもう一度自分でリベンジすると言っていました。
前は前髪が口に入るから嫌がっていた、もう今回は前髪を切らなくていいから、口に入って泣くこともないから大丈夫やと。

でも、今日になって「やっぱりおかしいから切ってもらいに行こ」と。
おかしくしたのはじいじですが…
タロは「さんぱついく」と言うので、じいじと2人で出掛けていきました。

タロは、去年にも散髪に行っています。
1年前の、私が入院している時にばあばが散髪に連れて行ってくれたのですが、泣いて大変だったそうなんです。
本人は行くとはりきって出て行ったけど、どうなることやらと思っていました。

しばらくして機嫌よくお菓子を片手に帰ってきました。
散髪屋さんがくれたものです。
じいじに聞くと、最初は嫌がって頭を動かしていたけど、ごまかしてたら全然泣かずに切ってもらえたとのことでした。
さすがプロ。私が切るより短くてさっぱり。
「偉かったなぁ」と言うと、嬉しそうにお菓子を食べていました。
私もついて行って、タロの様子を見たかったなぁ。
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
連チャン
今日は、私の母の誕生日でした。
それで今日も晩ご飯を外に食べに行きました。
父、母、祖父、私の弟と私たち4人。
最初は私たち以外の4人だけの予定だったそうですが、弟が私たちも誘ってあげたらと提案してくれたのだそうです。
それで昨日は家に帰らず、実家に来たというわけ。

今日はかに道楽で、かにづくしの御膳をいただきました。
タロは子供用の御膳をあっさりたいらげ、さらにみんなからいろんなものをもらってました。
その小さい体のどこにそんなに入れるスペースがあるんだというくらい。
昨日も今日も食べ過ぎてお腹が痛くなるというわけでもないし、とっても上機嫌でした。
デザートに初めてのプリンも食べれたしね。

タロは「はっぴばーすで ふーゆー♪ おめでと!」(←このセットはどこで覚えたのかね)と言ってました。
ジロは「パチパチして」というと、上手におててをパチパチ。
ばあちゃんは大喜びでした。
| りー | Tb(0) | Co(0)
食事会
今日の夜は、ちぃの会社の食事会でした。(→過去記事参照
結局、今日ちぃは仕事。
会社から家までは、片道1時間弱かかるのでなかなかの距離ですが、電車でいける場所でもなく、早めに仕事を切り上げさせてもらって迎えに来てもらいました。

19時半から開始。
焼肉とちゃんこ鍋のお店でした。
歓送迎会もない会社なので、こういう食事会は珍しく、本当に1年に1回あるかないか。
みんな体育会系のノリでとっても楽しそうでした。
タロやジロの他にも3ヶ月~小学生くらいの子がたくさんいました。

タロは会社の人たちに圧倒されて、なかなかしゃべれずにいましたが、焼肉にお鍋にお口は常に動いていました。
食後はちぃと一緒にマットが敷いてあるスペースに行って、30分以上帰ってきませんでした。
他の子どもたちとはしゃいでいたそうです。
シメの挨拶に連れ戻すと、まだ遊ぶと聞く耳持たずでした。
ジロはすごい騒音の中、寝たり起きたりを繰り返していました。

結局終わったのが22時過ぎ。
ちょっと遅くなってしまったけど、今日ばっかりは自分たちだけ途中で抜けるわけにもいかないから仕方ないよね。
その後は私の運転で大阪の実家に帰ってきました。

私自身はタロに食べさせるのと、ジロを制止するのとで食べたのか食べてないのかよく分からない感じ。
でも久しぶりのお店の焼肉の味はおいしかったです。
全額会社のおごりではなかったけど、格安で外食できました
| りー | Tb(0) | Co(0)
母のいない昼食
今日は仕事がお休み りーは昼前から美容院へ

というわけで、お昼ごはんはお父さんの担当となりました。
メニューは「焼きうどん」。まあ、もともとそんなに料理が上手な方ではないのですが、炒め物くらいならと、りーの提案を受け作ってみました。

ジロはまだ離乳食で、正午にあげる必要はないので、タロと二人分を用意しました。

冷凍してあったうどんを解凍し、豚バラ、ピーマン、にんじん、玉ねぎを切って…
と、調理をスタートしたのですが、待ちきれないタロが周りをウロチョロ。玉ねぎをサワサワ
と、妨害を受けながらも、味付けはウスター、とんかつのソースに塩コショウ、なんとなくしょうゆでしめて完成です。


正直、焼きぞばはよく作ってもうどんはあまり経験がなく、自信もなかったのですが、タロは相変わらず「おいしい」と、残さず食べてくれました

ジロは、少し寝ていたのもあって比較的機嫌よくしてました。
ほんの少しだけですが、お母さんの大変さを感じたお昼でした
| ちぃ | Tb(0) | Co(2)
呼んでくれた?
ジロはいろんな音を発するようになりました。
表情も豊かで、まるでお話しているみたいな時もあります。

最近よく「あーさー」と言っているのに気付きました。
よく考えたらお母さんの『あさ』みたい。
もしかしてお母さんって呼んでくれてるのかも。
…ってかなり無理があります?

嬉しくて、それからジロに「『あーさー』って言って」とよく言うようになりました。
ジロはただニコニコしてるだけだったり、全然別の言葉を話すこともありますが、タイミングよく「あーさー」って言う時があって、横にいるタロと顔を見合わせてびっくりしています。
たとえ別の言葉でも、「言って」に反応して言ってくれてるみたいでうれしいんですよね~(親バカ)。

もはや『あさ』と言ってくれるからではなく、訓練みたい無言、汗
芸を仕込んでいる感じですかね。
これで、ちゃんと『おかあさん』って呼べる日も近いはず
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
嫌いの意味
昨日の夜、タロを寝かせているちぃ。
「お父さんのこと好きな人~」と聞くと、タロはおててをあげて「おとうさん、はーい」。
その後も「お母さんのこと好きな人~」「おかあさん、はーい」
「じいじのこと好きな人~」「じいじ、はーい」・・・・・
と、身内をどんどん登場させて聞いていました。
なぜか、確認するかのように「はーい」の前にその人を復唱するんですね。

一通り終わって、ちょっといじわるしてみようと、私がタロに「お父さんのこと嫌いな人~」と言ってみました。
もともと『好き』は分かっても『嫌い』の意味が分かっていないようなんですね。
さらに「○○な人~」と聞くと「ひと~」に反応して何でも「はーい」と言うんです。
だから「はーい」と答えるものだと思っていました。

タロは「おとうさん、きらいくない!」
おおっ!嫌いが好きの反対語だと分かっているではありませんか!
いつの間に。。。

その後、ちぃがタロを必要以上に抱きしめ、喜んだ事は言うまでもありません。
| 子供 | Tb(0) | Co(3)
2つの頂き物
20090608235223
今日、友達からの誕生日プレゼントが届きました。
ちょっと遅くなったとのことですが、ありがたいです。
いまだにプレゼントを渡しあってるのは一人だけです。
今は子供の物をもらうことが多くなってるので、ちぃとペア物なんてなんか新鮮。

20090608235231
そしてこちらはちぃが買ってきてくれたお土産。
有名なごまたまごです。
早速ごまたまごでお茶します。
| りー | Tb(0) | Co(0)
いないとなんだかね~
今日、ちぃは1泊2日の出張で帰ってきません。
いつもちぃがいないと実家に帰ったりするのですが、今回は帰りませんでした。
まぁ、1泊だけですしね。

普段の日でも、子どもたちが起きている間にちぃが帰ってこないことは多いです。
でも、最初から帰ってこないのが分かっていると、なんか気負っちゃいますね。
実際、もうそろそろ帰ってこないかな~とお風呂の時間を先延ばしにしている日もよくあるので

1人で2人の子どものパワーを受け止めることはなかなかハード。
もっともっと大変な状況下で子育てしておられるお母さんもたくさんいますが、ほんと尊敬します

子どもたちが寝てからも、リビングに誰もいないと淋しいもんです。
ちぃが家にいても、テレビを見ながら寝ちゃってることがほとんどなんですけど…。
いるといないじゃ、やっぱ違うもんですね。
| りー | Tb(0) | Co(2)
あっちこっち
タロもジロも寝相がすごいです。
うちは、布団を並べて敷いてみんなで寝ているので、大人がいない間は転がり放題。
寝室を覗くたびに、場所が変わっています。
2人して人文字でも作ってるのかというくらい縦になったり、横になったり。

特に最近はジロの寝相がひどいこと…。
布団と壁の間に挟まってるかと思ったら、枕元に横になってたり、絶対ハイハイしていったやろという移動距離。
リビングにいても、ジロが壁に激突する音が何度も聞こえてきます。
今日もちぃが「誰と戦ってんねん」と突っ込んでました。

最初はびっくりしてたけど、今じゃ慣れてきて、自分で起きることはまずないので、ほったらかしですフフフ、うまくいった…。
タロと違って、ジロは下手に動かすと起きてしまうんでね。
今の時期は、布団に入らないと風邪をひくわけでもないし…。
これから暑くなったらもっとひどくなるかな~。
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
質問攻め
この二日間連休で、子ども二人と長い間一緒に過ごせました

最近、タロは「これなに?」と、何でも指を指して質問してきます
新聞を開いていたら、テレビを見ていたら、買い物に出かけていたら・・・・ 本当にいろんな場面で質問攻めを受けます

昔、アニメの一休さんでも、同じように質問ばかりして一休さんを困らせているキャラクターがいたような気が

こちらも何とか疑問に答えようと必死なのですが、とにかく質問を連発してきます
さらに、遠くから指を指しているので、何の名前を聞いているのか分からなくなる事も
「もう少し近づいて指差して」「(すべてひっくるめて)いろいろ置いてあるなぁ」と、逃げのコメントに終始することも多々あります

好奇心が旺盛な事は親としてもうれしい限り
物覚えも早くなってきたので気長に応えていければと
| ちぃ | Tb(0) | Co(2)
初めての注射
インフルエンザの騒動も落ち着きましたね。
マスクを着けた人も激減です。
でも、既存のワクチンは早めに打っておいた方がいいみたいです。

ジロの5月のポリオから今日でちょうど4週間。
ポリオからは4週間以上あけると次の予防接種ができるので、早速今日三種混合の予防接種に行ってきました。

三種混合はまだ1回目なので、今日が初めての注射です。
先生の前に座り、服を脱がせ、聴診器を当てられても全く動じず。
お口アーンも泣かずにクリアしました
そして注射をチクっ
1秒後、「ワーン」と一回泣いただけで終わりました。
直前まで眠そうにしていたので、泣くのも覚悟していたのですが、頑張ってくれました。

三種混合は、3週間あけて後2回。
サクサクこなしていこうね。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
アイシテル
子供を寝かせる時間と重なるので、ドラマはだいたい録画で観てます。
今回は結構いろいろ観ていますが、その一つが『アイシテル』です。

子供が子供を殺してしまったというドラマです。
実は私がこのドラマを知った頃にはもう始まっていて、3話から観始めました。
でも、しっかりハマってます。

子供を持つ母親としては、毎回いろいろ考えさせられます。
被害者の想い、
加害者の想い、
子供の想い、
親の想い…。

私自身、子供とちゃんと向き合えているかな。
そして、これからもちゃんと子供の気持ちに応えてあげたい。
大人の都合や忙しさで、子供の本当の気持ちを見落としてしまう事が当たり前にならないように。
基本的なことかもしれませんが、母親だって人間ですからね。

このドラマを観た次の日は、気持ちタロに優しくなれる気がします
| りー | Tb(0) | Co(0)
低血圧か?
タロには、ふとタロだけかな~と思う行動をすることがあるのですが…。
それは、遊んでいても急に横になること。

いまだに寝る時はタオルが必要なタロは、寝室からタオルを持ってきてテレビの前でゴロン。
しばらくテレビを見ながら、タオルを持って寝転んでいます。
テレビがついていなくても同じ。
急に寝ようとするんです。
でも、そのまま寝てしまうことはほぼありません。

5分もすると、思い立ったように立ち上がって遊び始めます。
そして、静かになったな~と思って見てみるとまた横になってるんですよね。

私は朝のうちに晩ご飯の用意をしているので、私が台所に立っている朝に多く見られる光景です。
朝は起きたてで眠いからかなぁ?
昔はお昼寝が朝と夕方の2回だったので、その時の名残かなぁ?
癖のようなものなのかもしれませんが、急にONがOFFになるので、最初はしんどいのかなぁと思ったりしましたが、もう慣れっこです。
逆にタロが寝転んでる間は、イタズラもなく平穏だから安心しているくらいです
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
終わっちゃった
今日の朝、ちょうど『おかあさんといっしょ』がやっている頃やとテレビをつけてあげました。
『おかあさんといっしょ』って、1回の放送で何曲も歌がある中で、毎月1曲だけ毎日決まって繰り返し流れる歌があるんですよね。
それが5月は『ド!ド!ド!ドラゴン』。

タロも最近『ド!ド!ド!ドラゴン』をマスターしました。
今まで歌っていても音程なんて関係なかったのですが、これは少し音もとれてきていました。
「まえからみたなら」とか「たまごの ときから」とか途切れ途切れに口ずさむフレーズの中で、タロがお気に入りの箇所は「見つけにいくからかくれんぼしようよ~♪」のとこ。
「みつけに いくから かくめんぼ しようよー どらごん どらごん どらごん」となかなか上手に歌えています。

でも今日から6月。
『ド!ド!ド!ドラゴン』は歌われませんでした。
せっかく歌えるようになった頃に終わりとは…。
タロは何も知らず、普通に見ていましたが。
まぁ、そうやって今月も新しい歌を覚えていくんかな。

ちなみにちぃに今日の『おかあさんといっしょ』で『ド!ド!ド!ドラゴン』がなかったと言うと、とってもショックを受けていました。
親子でハマっていたのにね。
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
  |  home  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。