ぐらしあす

息子たちとの格闘の日々…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告
魚好き
今日のメニューは鯛のあらの煮付けでした
子供たち2人とも魚が大好き
特にジロは「たい」「おしゃかな」と魚ばかり催促していました
ご飯に乗せてあげていて、たまにご飯だけを口に入れると怒られます

焼き魚にしろ、煮魚にしろ、もちろん骨は私が取ります
魚の日は身を取って2人にせっせとあげなければいけないので大変
自分の食事なんてしている暇はありません
タロは大きい骨が入っていると出せるんですが、鯛の骨は特に注意しないとね

骨取りだけで言えば、魚は避けたいメニューなんですが…
魚は栄養たっぷり
好んで食べてくれるので、喜ぶべきことですよね
スポンサーサイト
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
絵よりも字
たまに、タロは紙に向かって一生懸命何かを書くようになりました。
今までと同じぐちゃぐちゃには変わりないんですが、細かい動きになっています。
何かの形でもなく、にょろにょろとしたもの。
それだけでも「進歩した」と、良いように解釈しています。

この前は「『と』みたい」「『し』みたい」「『く』みたいになった」と言いながら書いてました。
実際には、ひいき目に見てもまだよく分からないんですけど…。
絵よりは字に興味があるのかなぁ。
全く描くことに興味を持たずただぐちゃぐちゃに書きなぐっていた頃からすると、意志を持って書こうとしてくれてるだけでうれしいです。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
一人で歌ってます
いよいよジロも一人で歌を歌えるようになってきました。
それも、ちゃんと何を歌っているか分かるくらいになってます。
ちょっと前までは私が歌う時に一緒に歌っているだけだったのに。
誰も何にも歌ってない時に、一人で機嫌よくなんやらかんやら歌っています。

昨日もジロが車で一人歌っていたら、私が教えてあげるまでちぃはおしゃべりしていると思ってたそうですが…。
ちなみにその時ははたらくくるまの歌。
(はしごしょうぼうしゃ~と言っているらしき掛け声)の後、「いおんなおちごと~あーんだーな~」「はしう~」と言っていたので間違いないと思います。
ところどころピックアップしたような歌い方なので、分からなくて普通なんですけど。

ちぃはタロの言っていることも分かっていない時があります。
早口なんでね。
会話を聞いていてもかみ合ってなかったり…。
じいじやばあばもそうですが、一緒に過ごしているとだんだん免疫ができてくるようで解読可能になってきたりします。
英語のリスニングなんかと同じですね。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
クリーナーの結果
今日はちぃが休みで、百均へ行ってきました
ビデオヘッドクリーナーというのがちゃんと置いてありました
(ビデオが観れなかったので…こちらを参照
本当にクリーナーで直るのか半信半疑で、百均にあったらそれで十分だと思っていたので一安心
百均以外の店ではいくらで置いてある物なのかも知らないんですけどね(レンタル店では無料で貸し出ししてるっけ?!

家に帰って、ビデオクリーナーを入れてみました
再生しても砂嵐の画面になるだけ
しかも10秒で止めろと書いてありました。
その後、録画してあったビデオをIN

なんと、きれいな映像に戻っていました
クリーナーなんで当たり前っちゃあ当たり前だけど、なんか感動
これでまたしばらく使えるかな
| りー | Tb(0) | Co(0)
ジョー様
今年もプロ野球が開幕しました。

セリーグでは、はやくもリーのお気に入り、阪神が好スタートを切りました。
今年から加入した城島が特に大活躍。初戦では、先制されながらも3安打4打点の打撃で逆転勝利に貢献。
今日の第2戦では、シーソーゲームを苦心のリードで乗り切り、最後は延長線でのサヨナラホームラン。
大リーグを経て、やはり大きく成長しているのでしょうか、いきなりの衝撃阪神デビューです。

ただせさえ、今年の阪神打線は12球団で見渡しても1、2を争う重量打線。今年は、今までとは違う打ち勝つ阪神を期待できそうです。
ただ、悩みの種は先発投手不足。リードする城島にとって、打撃以上に気を使わなければなりません。果たして、今年はどこのチームが勝ちあがるのか。城島に注目です!!
| ちぃ | Tb(0) | Co(0)
確かに!
ジロはたまに自分の手を舐めまわしている時があります。
人差し指だけだったり、親指以外の4本まとめてだったり。
夢中になるとよだれがすごいことに…。
「おててダメよ」と言ったらすぐに出すんですけどね。

先日、ジロが手をナメナメしているのを見てちぃが「犬か」と突っ込みました。
するとすかさずタロが一言。
「ちゃうで。ぼくがいぬで、ジロはねずみ!」

干支のことだと勘違いしたみたい。
でも、タロの言っていることも間違いじゃないもんね。
「そう来たか~」とみんなで大笑い。
タロは私たち親の干支ももちろん、じいじやばあばやおじたちなどの干支を覚えています。
みんなの本名はまだうろ覚えなんだけど…。
名前よりは動物だし覚えやすいみたいですね。
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
噛み合い
今日は、ふと見るとタロがジロを噛もうとしてました。
もともとジロがタロに何かされたりすると噛んで抵抗していて、それからタロも噛むことを覚えてしまったみたい。
ジロに対して攻撃したい時以外にも、遊びの延長やテンションが上がった時に噛んでしまうこともあるようです。
今回は未遂に終わりましたが、噛むのはダメだといつものように言い聞かせました。

しばらくしてタロが「い~た~い~」と叫び、「じろにかまれたよぅ~」と泣きだしました。
何かタロに邪魔されたジロが、また反撃したようです…。
いつもの事だと軽く思っていましたが、見てみると結構な跡が。
噛まれたのは肩でしたが、歯形に内出血していて少し経つとみみず腫れになっていました。
加減を知らんからね…。
あまり腫れてるやら赤くなってるやら言うとタロが余計痛がるので、「だいじょぶだいじょぶ」と軽く言っておきましたけど~。
そしてジロには説教。
いつも怒るとそうなんですが、反省したような小さな声で「はい…」と言ってました。
噛んでじゃれ合ったりけんかしたり…犬のような兄弟です。
| 子供 | Tb(0) | Co(3)
急な故障
自宅に戻ってきたら、うちのビデオが壊れてました
いつものようにビデオを観ようと思ったら、ノイズが出て観れない…
前に観れていた部分も観れなかったので、どうやらテープや録画が悪いのではなく、再生機能がおかしいようです
誰も触っていないのに急に映らなくなるなんて…。
留守にしていたので機嫌を損ねちゃったのかな
いつもゴールデンの時間帯は特に、お風呂にねんねに忙しいので、ビデオに録って夜に観るのが楽しみでした
今はドラマも最終回を終えているけど、特番を録画できないのもつらい…

うちのビデオはいまだにVHSで、しかも一人暮らし時代からの小さ~なテレビデオ
まだまだ地デジ化の予定はなく、今回のような故障でも「買いどき!」とはならないですねぇ。
とりあえず次いつになるか分からないちぃの休みを待って、ビデオクリーナーを見にいきたいと思います。
| りー | Tb(0) | Co(0)
2人目の性格
小さいうちはおもちゃを取られても平気だったジロですが、最近は自我が芽生えてきたというか攻防が激化
だんだんけんからしくなってきました…

まずタロはジロが持っているおもちゃに興味を持つ。
     
ジロが持っているものを略奪。
     
ジロはギャーーとすごいデシベルの叫び声で抵抗。
     
タロが返してくれても、そのおもちゃを投げる。
タロが返してくれないと、怒りの矛先の持って行き所が分からず、近くにある他のおもちゃを投げたり私を叩きに来たり

タロが1歳の頃は、あまり癇癪を起こすことはありませんでした。
一人だったので、こういう場面になるということがなかっただけなのかもしれませんが…。
タロよりジロの方が気性が荒いような気がします
2人目って強くなるもんなんですかね~
| 子供 | Tb(0) | Co(3)
タロのステージ
今日はタロがおもちゃのトンネルを持って踊っていました。
踊っているというより、暴れているに近いですけど…。
そして自ら作った歌を熱唱。

「トンネルはゆめがあるんだよ~」
「トンネルはゆめなんだよ~」
「トンネルはせかいをすくう~」
こんな感じでエンドレス。。。
あとは、トンネルがないとおうちに帰れないというような歌詞とか。
確かに家に帰るにはトンネルを通る道もあって、タロがいつもトンネルトンネルと言うのでそっちを使うことが多いのです。

このリサイタル、トイレに行くために終了しましたが、20分ほど続きました。
何に影響されて出てきた歌詞か分からないけど、おもしろくて笑ってしまいましたー。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
ちゅうに~
なぜかタロはお茶を要求する時、「ちゅうに~」と付け加えます。
「おちゃください。ちゅうに~」
なんでそう言うことになったのか最初のきっかけが分からないんですが…。
それを突っ込むとうれしがって何度もします。
言うと余計やるというのは、何に対しても一緒ですが。
最近は私に言われることが分かっているので、「ちゅ……ちゃうな」と言いかけてやめたりしています。

ジロもお茶が欲しい時「おちゃ」と言いますが、最近は「ちゅうに~」も言うようになりました。
ジロもちゃっかりお茶が欲しい時だけです。
お兄ちゃんのすることや言うことを、何でもよく見ているなぁと感心。
それが良いことに限らないのが悩みどころ。
というより、悪いことの方が多いんですよね…。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
ただいま
ついに今日、ちぃが休みになり自宅に帰ることに。
実家に来た火曜日以来、初めてのお休みです。
今回実家に来たもともとの用事も、無事完了しました。
母がぎっくり腰の時にこっちにいれたので、家の用事もできて良かったです。
ただ、ジロを抱っこしなければぎっくり腰にもならなかったのですが。

タロは家に帰ると分かると、大喜び。
いつも自宅にいる時は実家に行きたがり、実家にいると家に帰りたがります。
今回もシュークリームを買ってきてもらったり、ドーナツを買ってきてもらったり、普段食べない物もたくさん食べました。
朝のパンも、いつもは食パンなのに、菓子パンを買ってもらうことも。
おいしいご飯もいっぱい食べれたし、何よりじいじやばあばや大じいじ、そして2人のお兄に会えて遊んでもらった事が大きいです。
なので、家に帰るのを喜ばれるとじいじやばあばに申し訳なくて複雑な気持ちです。
子供のその場の感情だし、家に帰ることを拒まれるよりはましなんですけどね。
今回もきっと、帰ってすぐまた実家に行きたがるでしょう…。
今度は、私が遠方の友達の結婚式に行くので、子供たちを預かってもらいます。
何かと毎月お世話になってるなぁ。。。
| りー | Tb(0) | Co(2)
無念…
今日も午前中はこうばでお仕事。
子供たちはばあばと一緒に近くの薬局へ。
じいじの薬をもらいに行くためです。
帰りに、もらった飴をばあばに食べさしてもらったタロ。
でも、飴は食べさせたことがないので食べ方が分からなかったようで、教えてもらったにも関わらず飲み込んじゃったとか。
最初は誰でも通る道かな…。

午後からは子供たちをいつも通りお昼寝させていると、一緒に寝てしまいました。
起きると、母がこうばで私がやっていた仕事をしていました。
もう腰は良くなったようで、母いわく「普通の腰痛よりぎっくり腰の方がすぐに治る」らしいです。
母が仕事ができるんなら私の出番はないのですが、今日の午後で最後までやり遂げようと思っていたので、残念。
何でも最後までやらないと気が済まない性格なので、少し無念です…。
母は寝ている私に気を遣ってくれただけなんですけど。
でも初めて家の仕事を手伝って、いい経験をさせてもらいました。
腕はだるく、肩はさらにこりましたが、ひとつのことに没頭することもいいもんです。
| りー | Tb(0) | Co(0)
工場で仕事
今日はついに父の工場のお手伝いをしました。
こうばでは、プレス業が主な仕事で、いろんな機械が置いてあります。
数箇所の工場から頼まれて、定期的に様々な種類の材料が運ばれてきます。
昨日の晩、私にでもできる仕事の材料がきたということで。
いつもは母がやっている仕事で、長い定規状の金属の角を取る作業。
機械を使って、足のペダルを踏みながらガッチャンガッチャンします。
この仕事にOKが出たのは、材料が長いので手も巻き込まれにくし安全だということなんでしょう。
今日は午前に2時間、午後に3時間、みっちり仕事してました。
タロは朝、工場に見に来ると、いつもはばあばのやってる仕事を私がしてるので、「わぁ!すごいな~」と興奮していました(笑)

母は歩く分にはだいぶスムーズになったので(→ぎっくり腰でした)、朝は2人を連れてスーパーまで。
あれ以来初めての外出です。
行けるかどうか心配でしたが、なんとか帰ってきました。
帰る頃にはしんどかったそうですが…。
午後はお昼寝から起きて、ジロが「かあしゃん」を連呼するので1度工場まで連れてきてくれましたが、それからは母がご飯の準備をする時もタロがジロの面倒を見てくれていたし、ジロもぐずることなくかしこかったそうです。
おかげで仕事も半分終了し、明日で終わらせる予定です。

家の隣なのでおおげさですが、子供から離れて働くのなんて初めて。
しばらく離れただけでとても愛おしく、いつもより優しくなれた気がします。
子供を預けることができたらすぐにでも働きに行くのに。
たった1日だけなので、簡単に言えるのかもしれませんがー。
| りー | Tb(0) | Co(3)
3人で散歩
今日になってまた少し寒くなりました。
寒いのもこれが最後になってくれるといいな~。

今日は2人を連れて散歩がてらお買い物へ。
ジロをベビーカーに乗せ、タロととぽとぽ歩いて15分。
ドラッグストアに行った後、スーパーに行きました。
家から5分ちょっとのスーパーには、お遣いを頼まれて2~3日に1回くらいは行ってるんですけどね。

ドラッグストアへの道は信号が無く、郵便やさんがショートカットに使っているようで、今日も6台の郵便局のバイクとすれ違いました。
その度に2人で「ごくろうさまでーす」と言いました。
6台目の時「1、2、3、4、5、6台目やなぁ」と言うと、「ななになったらいいのに~」とタロ。
いつもはお風呂で数える時以外、数に関してあやふやなのに、今日は6の次は7だと分かっていました。

スーパーの前では工事をしていたし、いつもはいない移動式のメロンパン屋さんがいたし…。
いつもの道でも、ちょっとした変化があったり。
はたらくくるまもたくさんいて、ミニパトカーに小型ポンプ車に宅配車にショベルカー…。
一人だとなかなか気付かないことも、子供目線だといろんな発見があるなぁと感じました。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
ばあばにやさしく
母の腰は、昨日に比べたらましのようです。
でも、まだ事あるごとに痛い痛いを連呼しています。
父の工場の仕事もできません。
ただでさえ忙しいので、今日は私が手伝う気満々でしたが、父には何度も笑って遠慮されました。
工場の機械の仕事は怪我をするのを心配してか、昔からさせてくれません。
少しは戦力になると思うのにな…。

タロは昨日も階段を上がるばあばが痛そうなのを見て、片足ずつ持って手伝ってくれていました。
ただ、その親切が逆に痛いそうで、ばあばも手伝ってもらいながらも苦笑い。
そして「またぼくがあしもったるからな」と宣言してました。

シップをはがすのも初めて挑戦。
気遣っているのかゆっくりめくりすぎてなかなかなので、じいじやばあばにビリっと思いっきりいけと何度も促されてました。
ばあばが痛がっていると「冷たいのとったろか?」と。
冷たいのとはシップのことで、張る時にばあばが冷たがっているからです。
そんなこんなでぎっくり腰に伴い、タロの優しさを時々垣間見れます。
間違った優しさもあるけど、その思いやりが大事やもんね。。。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
ぎっくり腰
今日はお昼ごはんの前にジロがぐずぐず…。
2階にいると下に行くというので、準備をするのに一緒に連れて行っても泣き止まず。
外に行きたいということだと思うんですけどね。
外は雨だと言っても、分かってくれないし。

用意をしていると、自分で階段を上がっていこうとしてました。
いつも階段は誰かが後ろからついて上がるだけで、一人でのぼれます。
でも、上に行くわけでもないし下に降りるのも嫌がるし…。
そうこうしているうちにタロがトイレだというので、ジロは母に見てもらっていました。
もうすぐご飯なので降りとこうとジロを抱っこして母が降りていると「あいたたた…」。
どうやらぎっくり腰になってしまいました。
ジロは無事そのまま階段に降ろすことができたけど、しばらくは全く身動きの取れない状態でした。
時間が経っても、ゆーっくりだとなんとか動けるくらい。

本当は今日、早めにご飯を食べて母は週に一回のテニスの日だったのですが、当然無理。
ご飯を食べてベッドに横になりに行きましたが、寒くて寂しかったとのことで結局みんなのいる部屋に来ました。
横になるにも痛いし、起き上がるのも痛いしで、体が少し動いただけでも辛そうでした。
ジロが悪いわけじゃないけど、なんか申し訳ない感じ。
私がいてよかったけど、私たちがいなければこんなことにはならなかったかも…。
晩ご飯は、父がもらった魚を下ろしてくれて、私が用意しました。
早く良くなるといいのですが…。
| りー | Tb(0) | Co(0)
ホワイトデーに外食
今日はホワイトデー
バレンタインのお返しにということで父がご飯を食べに連れて行ってくれました。
チョコをあげたのは母だけなんですけどね
車に乗って王将へ
王将ってあまり行く機会がないけど、あの餃子や焼き飯や焼きそばなどの味は大好きです
大阪王将っていうお店もあるけど、やっぱり餃子の王将と味が違いました
広島の餃子の王将に行った時には、焼きそばがソース味でびっくりしましたが…

日曜日の晩なので結構な混み具合で、座敷が空くまでしばらく待ちました。
ジロはスプーンでそこら辺の物を突いたり、途中ビールをこぼしたりして大変でしたが、食は進む進む
大好きな炭水化物も多くて、食べまくってました
タロは、珍しくいろんな物を、食べる前からいらないと拒否
いつもは何でも一度は食べるのにな…
どうやら16時ごろに食べたおやつのシュークリームがきいてたみたい
ジロとタロとでシュークリームとエクレアを半分ずつ完食。
いつもおやつは食べないから余計にお腹いっぱいになったかな。
(それを考えたらジロのお腹はどうなってるんだか…
それでもタロは、いらないと言っていた焼きそばも途中から食べ出し、最後にはマンゴープリンまで
帰ってジロのお腹を見ると、パンパンに膨れ上がっていました

やっぱり王将は大人数で行くとたくさんの種類が食べれていいですね
お仕事のちぃにはお持ち帰りしました
今日はおやつも外食もあって、親子で太ってしまったかも~
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
2日連続餃子作り
昨日はせっせと餃子作りをしました~。
昔ちぃとラーメン屋さんでバイトしていたので2人でよく作るのですが、その店ではキャベツを塩もみしてしっかり搾っていました。
でも、最近になって自分で作る分には、絞らない方がいいのではと研究中。
この前は自宅でスープまで入れてしまい、べちゃべちゃで包みにくかったので、今回は塩もみなしのスープなしで。
前に何度か2人で実家で作った時は、父がおいしいと言うものの反応がいまいち(だと勝手に判断?)だったので、なんとなく作っていませんでした。
でも母は私たちの餃子が好みで、何度も作って欲しいと頼まれていたので、今回作ってみることになりました。

いつもちぃがお肉を捏ねる係ですが、昨日は一人で。
ひき肉が約500グラムのキャベツたっぷりで100個ちょっと出来ました。
バイトで大量に作っていたくらいなので、包むのは何個でもサクサクできるんですが、問題は味。
少し水臭かったけど(←方言かな?味が薄いということ)、なかなかジューシーで好評でした。
タロもジロもいっぱい食べてくれました。
やっぱりキャベツの水は絞らない方がいいみたい。
手間も省けて、今までの苦労は何だったのかと…。
市販の物よりあっさりしていていくらでも食べれると、最終的に100個では全然足りなかったくらいでした。
父もおいしいと言ってくれ、母も「いつもはほとんど食べないのにこれはいける」と喜んでました。

そして今日、母に頼まれ冷凍保存用に再度餃子作り。
餡は作れても包むのができないと言うので…。
ひき肉は同じくらいで、キャベツが少なかったので白菜を足し、にらは1→2束に。
今日は白菜のせいか、昨日より水分多めでした。
皮がなくなったので130個になりましたが、あと皮一袋分は包めそうなくらい餡が残りました。
今度は私たち家族がいない時に食べるので十分な量かな。
残った餡は肉団子にするそうです。
いつか餃子の黄金レシピを確立させたいです。
| 食べ物 | Tb(0) | Co(0)
ジロの初散髪
今日は、生まれて初めてのジロの散髪に行ってきました。
タロは6ヶ月の頃にすでにぼーぼーで、初めての散髪をしましたが、ジロは約1年遅れ。
ジロはまだお腹の中と同じような細くて柔らかい髪質で、全体的に量は少ないです。
前髪は全く伸びないのに、後ろはもう肩まで伸びて女の子に間違われていたりしてました。
じいじにも前髪が伸びない髪形が「若はげみたい」と言われてました…。
それでもタロと同じように筆を作りたくて後回しに。

実家の近くに子供は1000円でカットしてくれる散髪屋さんがあります。
いい機会ということで、ついに散髪に踏み切りました。
タロも実家にいる時、数回お世話になっていますが、私が行くのは初めて。
今日はじいじもばあばも仕事なので、タロを連れて3人で行ってきました。

ジロは坊主にすると決めていたのですが、「何ミリぐらいにします?本当の坊主じゃなくていいですよね」と言われ、そこまで考えていなかったので答えに詰まっていると「まだ寒いし10ミリくらいにしときましょうか」ということになりました。
泣くだろうと思ったので私のひざに乗せての散髪。
ジロの隣のイスに、お兄ちゃんが見えた方が安心するかもとタロも座らせてもらいました。
ジロはケープをつける時点で泣き始め、バリカンで少しずつ髪の毛の束を集めながらの散髪になりました。
泣き続けているものの、暴れることはなかったので結構余裕でした。
タロは1度も坊主にしたことがなく、初めてのバリカンなのか隣で固まって見ていました。

終わってみると、10ミリでも立派な坊主。
タロの時には経験していないので、とても新鮮で、子供らしくて気に入りました。
ひざに乗せての散髪ということで1500円なり。
なぜひざに乗せると500円アップなのか不思議なんですけど~。

家に帰るとじいじやばあばに笑われていましたが、やっぱり好評でした。
みんなに「まるこめ~」と呼ばれて、頭をクリクリ触る芸も覚えました(笑)
まだ周りがジロの坊主に慣れていなくて、ふいにジロが登場すると笑いが起こります。
坊主にすると髪質が変わるっていうけど、前髪は伸びないという伸び方も変わるのかなぁ。
タロに「タロも坊主にする?」と聞くと「ぼくはかっこいいのがいいからいいわ」と拒否られました。
十分ジロの坊主もかっこいいのにな~。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
かわいくない
今日は、タロがふざけておもちゃをゴミ箱に入れてました。
何度も繰り返すので、ばあばに「ほんまにほかしてまうで」と言われたけど平気
すかさず私が代わって怒りました。
私「ほんまにゴミ屋さんに持っていってもらうで」
タロ「いいよ~



私「ほんまにいいねんな?」
タロ「うん



何度か繰り返して念を押したけど、今日は全く効き目なし…
いつもならすぐにごめんなさいと言うんですけどね
(タロは何かとすぐにごめんなさいと言います。ただ少し間違ってしまった時とか、こっちが突っ込みを入れただけでも「ごめんね」と。「ごめんちゃうけどな」とか「あやまらんでいいねんで」という場面が多いんです、いつもは。)

私がそこらへんにあったおもちゃを持って行こうとすると、
「ぼく、なけへんからな」と…。
いつもなら強いなぁとほめるべきセリフやけど

そのまま泣くことも謝ることもなくお昼寝しました。
お昼寝の後に改めて言いきかせましたが…。
おもちゃがなくなったことで、新しいおもちゃの心配をしてました
(もちろん本当には捨てていません)
おもちゃを大事にしない子に新しいおもちゃなんて買いません。という話をしたけどどこまで分かってくれてるのか。
あんまり長い間怒っていても、途中で心ここにあらずのようになるので、分かってくれていると信じてやめましたが
本当に難しい年頃です。。。
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
まさかの人見知り
昨日実家に帰ってきました~。
先日会えなかった私の弟(㊦にぃ)にも(3/6の記事)「最近けえへんなぁ」と言われていたのですが(といってもまだ1ヶ月…)、急きょ実家の方に用事ができて、それから数日での帰省となりました。

弟は大阪に転勤になって1ヶ月以上が経ちましたが、毎日忙しく働いている様子
母からも毎日終電で帰ってくると聞かされていました
なので、今回も実家にいるうちに1度は会えればいいなくらいに考えていたのですが、昨日は頑張って仕事を早く切り上げて帰ってきてくれました

ちょうどタロとちぃがお風呂に入る頃で、私とジロはお風呂あがりでした
ジロは㊦にぃをじーっと見ていて、みんなで「『㊦にぃー』は?」とコールを促しても反応なし。
そのうち恥ずかしいのか私の後ろに隠れました
そしてまた㊦にぃを見たかと思うと、ついにウワーンと泣き出してしまいました
弟は「それはないやろ~」と困って突っ込んでいましたが、なんと人見知りするとは…
それも会った瞬間ではなく、時間差で。
この前来たちぃの弟は大丈夫だったのにね。
親戚でいうと、私の伯母以外で珍しいことです。(伯母にはなぜかいつもダメなんです
弟がまだ東京に住んでいた頃、年に数回しか会えなくてもこんなことなかったんですけどね

その後で、㊤にぃにも会いましたが、それもアウトでした
しばらくしてタロがお風呂からあがってくると、一緒になって話しかけていましたが…。
慣れてきたのもありますが、兄がいると心強いのかな
タロも最初は少し恥ずかしがっていましたが、周りにある物などに話をそらす程度
やっぱり㊤にぃと㊦にぃに会えてうれしそうでした

ジロは、それからはなんともなく、今朝になって会ってもいたって普通
何はともあれ、よかったよかった
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
チョコバナナケーキ

昨日の晩、今日の朝食用にとケーキを焼きました。
今日から実家に来る用事があったので、残っていたバナナやヨーグルトやきなこや卵を入れて、残り物一掃(笑)
思い付きでココアも入れてみました。

タロは作る様子を見ていて焼きあがると、朝を楽しみに就寝。
今朝は一番にテーブルについて、食べていました。
バナナはトッピングに1本、生地に3本たっぷり使用しています。
おかげでタロもジロも8分の1一切れで満足しました。
ケーキ型で焼いたけど、マフィンのような感じ。
ココアを入れすぎて、少しビターやったかな。
| 食べ物 | Tb(0) | Co(0)
出たら教えてね
いつもジロのおむつが臭ってくると、ジロに「出た?」と聞きます。
返事をしなかったり、逃げたりする時もあるけど、「でた~」と言ってくれます。
たまーに自分から「でた!」と言いに来てくれることも。
「でてない」が言えないので、「でた」と言って出てないことも結構あるんですけど…。
それでも繰り返しているうちに出たかどうか教えてくれるかなと、毎回言うことにしています。

今日もジロに「ウンちゃんでたよー♪」と言いながらおむつを替えていると、
「うんちゃん でーたーお」と私のマネをして言ってました。
そうそう、上手に言えるやん。

そして、タロがトイレに行くと一緒について行って、ジロだけ私のところに戻ってきたかと思うと
「うーーん でた」と教えてくれました。
いつもお尻を拭きに行くから呼びに来てくれたみたい。
ちゃんと分かってるやーん。
お兄ちゃんがいると、私が教えなくてもいつもの流れで学んでくれるのでいいですね。
今年はジロの番かな。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
お兄ちゃんを呼ぶ
最近ジロはお父さん、お母さん、お兄ちゃんがだいぶ言えるようになりました。
お父さん→とーしゃん
お母さん→かーしゃん
お兄ちゃん→でぃーちゃん

お父さんを呼ぶ時は「かーしゃん とーしゃん」と、まだすぐには出てこないのか両方言うことが多いです。
どっちか言って返事してくれればオッケーみたいな。
同じようにお兄ちゃんの時も「かーしゃん かーしゃん でぃーちゃん」と探り探り。
私にはでぃーちゃんというより「じーちゃん」に聞こえてしょうがない…。
最近「○○してんのかいな」とか「○○ちゃうやろー」とよく突っ込むタロも、そのことには突っ込まず「はぁい」と返事をしています。
当人同士が納得しているのでいいんですけど~。

そして『兄ちゃん』を収得して以来、結構な頻度でお兄ちゃんを呼ぶことに気付きました。
まだタロは慣れてないみたいで、「でぃーちゃん でぃーちゃん」と連呼されてても遊びに夢中になっていたり。
「お兄ちゃんって呼んでるで」と私が教えてあげています。
そのうち『でぃーちゃん(じーちゃん)』から進化するかな…。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
タイミング合わず
今日、お昼寝をしようとすると私の弟から電話がありました。
弟「何してる~?」
私「お昼寝させるところ~」
弟「そうなんやぁ…。今仕事終わって、近くにおるから行こうかと思ってんけど」

タロを見るとすでにお昼寝モード。
ジロはともかく、タロはお昼寝なしでも大丈夫なので何とかなるとは思いましたが、この状態で起こすのもなぁと何とも言えず。
結局、結論は弟に任せましたが「今日はおとなしく帰るわ~」と家路に着きました。
電話が終わって、タロに説明しましたが、あまりリアクションもなく…。
本当に眠かったようです。

そうやって言ってきてくれるのは、下の弟らしいことで、うれしかったんですけどね。
せっかくなのに申し訳なかったなぁ。
| りー | Tb(0) | Co(2)
別れの儀式
いつもちぃが帰ってくる頃にはだいたいみんなもう寝室にいます。
そーっと戸を開けて、まだ起きていると寝室に来てしばしご歓談
だいたいちぃがいると、子供たちは興奮して余計寝れません。
そしてちぃの方がまぶたが重くなって、寝かけてしまいます
ちぃの寝つきの速さはのび太くん並みで、ひどい時は本当に数秒で寝息に…。
なので、しばらくすると先にお風呂やご飯を済ませるために退室します

その時に恒例となっている、子供たちとの別れの儀式。
人差し指と中指をそろえてこめかみから離す、一昔前のキザな人がしそうな挨拶(変なこと教えて~)と、投げキッス
もうタロが2歳の頃からの定番で、これをしないで部屋を出ると「おとうさん、コレせえへんかったー」と半べそ
再びちぃを呼んでやる破目になります
最近はジロも参加しています

そして最近加わったのが、敬礼のポーズ。
ちぃが敬礼をすると、タロが「何隊員?」と聞きます。
ポンプ車隊員、はしご車隊員、消救車隊員、放水塔車隊員、排煙高発泡車隊員など警察や消防隊の車で応えています。
敬礼をして出て行くと、タロもジロも納得
お父さんが出て行くともう寝る時間だという感覚があるのか、2人とも寝ようとしてくれます。
寝室に入ったばかりの頃は、私が怒ろうがお構いなしで(特にジロは…)全く寝れる状況ではなく、それはそれはひどい状態なんですけど…
これらの儀式が一つのポイントになっているのかも。
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
お父さんの絵を紹介しまーす

すぐに終わったのかと思われていたタロへの置き絵。
実はまだ続いています。
ぐちゃぐちゃになってしまった物以外は置いてあります。
広告の裏などを使ってるので、ボロボロなのは見逃してください(笑)
ちぃいわく、何かを見て描くのは得意なんだとか。
今はアンパンマンのキャラクターが中心。
アンパンマンのあいうえおボードがあるので、それを見て描いてるみたい。
クリームパンダはおめめが黒すぎるなど、毎日帰ってきてはタロからのダメ出しを受けてます。
朝起きたら真っ先にテーブルの上の絵を見に行くのがタロの日課です。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
ジロの意外な一言
タロは自分でパジャマが着れます。
といっても、冬用は前開きボタンではなく、かぶりものばかりなので。
最近自分で脱いで裏返しになったズボンも、直して着られるようになりました。

お風呂あがりは、その場でタロにシャツだけ頭からかぶせると、後は自分で手を入れてリビングに行き、おむつとパジャマと腹巻きまで出来るので楽チンです。
お腹の方はちゃんとズボンの中に上を入れられるけど、背中の方がいつもできてないので、少しお直しをする程度。

一方ジロはパジャマまで着せて「お兄ちゃんのとこ行っといて」と言っても私の元から離れようとしません。
お風呂あがりだけは、何故かお兄ちゃんに呼ばれても行かないんですよね。
ジロがリビングに踏み入った瞬間にタロがドアを閉めようもんなら、「あけて」と号泣です。
タロも寒いからと気をきかしてのことなんですが…。

今日もお風呂が終わってジロに服を着せた後、ジロがいなくなったと思ったら、ジロの泣き声。
息もできないくらい大泣きしてるのに、なぜかその声が遠ざかっていきました。
どうやらタロが無理やり手をひいて連れて行ったみたい。
一緒に行こうとしただけで、意地悪したわけではなさそうなんですが。
タロには「ジロはまだお母さんがそばにおらなあかんから、無理にせんと放っておいていいからな」と説明しておきました。
するとタロは、まだ少し泣いているジロに「こんど日曜日になったらここでおうちのテレビみよか」「いっしょにみる?」とジロの気を紛らわそうとしてくれました。
ジロはうん、うんと聞いていて、最後に「うん。あーと!」
まさか促してもないのにそこで『ありがとう』が出てくるとは…。
驚きました。
兄の厚意が伝わってたのかも…!?
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
お呼ばれの服装
今度、5月に私のいとこの結婚式があります
もちろん家族4人で出席の予定です
家族で出席するのは、ジロが生後2ヶ月の頃のちぃの弟の結婚式以来2回目

今は、タロの服装について悩んでいます
ジロはまだ小さいし、ちょっときれいめくらいの格好で行く予定。
タロくらいになると、やっぱりスーツかなぁと思うのですが、近く他に着る予定がありません
入学や七五三もないし、他のいとこや私の弟たちもまだ結婚の予定なし…。
となるとレンタルを考えたのですが、なんだかんだで1万円くらいします
それくらい出すと、スーツ一式も買えるお値段
ジロが大きくなって使うこともあるかもしれませんが、1回きりになる確率も高し…
普段でも着れそうなきれいめな服をコムサとかに見にいこうかなと考えていますが、ここはビシッと短めのズボンのスーツも捨てがたいという気持ちです
どうしようかな~。。。
| りー | Tb(0) | Co(2)
  |  home  |   next >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。