ぐらしあす

息子たちとの格闘の日々…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告
らくがき帳
今日、百均に行った時にタロが欲しいと言うので

らくがき帳を買ってあげました。

タロはお絵かきに興味がなく、たまに何か描きたいと言った時だけ

裏が白い紙を与えていました。

でも何を描くというわけではなく、「やきそば」と言って

ぐちゃぐちゃの線を描くくらい…。

でも最近、オレンジと緑でたまたまにんじんのようなものが描けて以来、

黄色で「バナナ」と言って描いたり、人も登場するように。

人といっても顔に直接手や足が生えたものなんですけどね。


今日も家に帰ってからそのらくがき帳に、たくさんの『人』を描いてくれました。

そして、2つのタイヤの上に線が一本あるだけなんですが、『車』もいっぱい。

今までは意欲なんてなかったんですが、

ちょっとはお絵かきしてくれるようになったのでうれしいです。

これからもっといっぱいいろんな絵を描いて欲しいな~。
スポンサーサイト
| 子供 | Tb(2) | Co(2)
自分で運転できる車
先日のおもちゃ王国がとても楽しかったようで、

いまだにタロは「またいきたいなぁ」と話しています。

そのおもちゃ王国で、最後に何か乗り物にも乗ろうということになって

どれにしようかぶらぶらしてたら、タロでも自分で運転できる車がありました。

200円を入れると、数分間動くというもので、

足元に1つだけアクセルのボタンがあり、ハンドルで自由に運転できる車です。

囲まれたスペースがあるので、もしもの時も安全ですが、

タロは上手に運転できていました。

メリーゴーランドのような乗り物に乗るより、我ながら良い選択でした。

他の乗り物にもほとんど人が乗っていないくらい強風が吹く寒さの中、

そこには係の人もいなくて私たちだけ。

なんとなく淋しい風景でしたが、タロはとても満足気で、

止まってしまうとすぐにもう1度乗りたがっていました。

タロはその時、パトカーに乗っていて、

次に消防車に乗ろうとしたところを制止したので、

「今度は消防車にのろな」とか「お母さんとジロはキティちゃんな」とか

今でもずっと言い続けています。

今度は暖かい日に行きたいです。
| 子供 | Tb(2) | Co(0)
子供の写真入り年賀状
もうあと2週間で今年も終わり。

我が家は今年も実家で餅つき→年越し→お正月と過ごすので、

特に年末年始の用意はありません。

その前に、タロの誕生日とクリスマスという二大イベントがありますが、

今は年賀状の作成に取り掛かっています。

ちぃにも「そろそろ年賀状作らんとあかんなぁ」と話をすると、

「俺は発注するだけやから。今年もお願いしまーす♪」と

毎度のことながら、一任されました。

毎年、年賀状作りは私の担当です。

ちぃなら、できたものに文句も言わないですが、

ちぃに頼んでも私はきっとああだこうだ言うと思うので…。


ところで、年賀状は何種類か作りますか?

うちはちぃの仕事関係は出さなくていいので、親戚と友達のみですが、

今年も子供の写真入りとなしを作る予定です。

私たちは全くそんなことは思っていなかったんですが、

家族の写真ならともかく、子供だけの写真はあまりいい気がしない

という意見もあるということを知って以来、気にするようになりました。

(ちぃは、そんなに気にすることはないというんですけど、私だけ勝手に…)

それからは、親戚+子供がいる友達にのみ写真入りにしています。

私は子供だけの写真でも見たいと思うけど、子持ちだからでしょうか。

年賀状を作りながら、今年はどんな年賀状が届くのか、今から楽しみです。
| りー | Tb(1) | Co(0)
キムチ
ジロはキムチが気になるようで…。

いつも私が横で食べていると、じーっと見ています。

そして「キムチおいしい?」と聞いてきます。

でも正確には、キムチと言えず「きよき」なんですけどね。


欲しがったら、いつも口に入れてあげています。

米粒ほどの、ほんのかけらですが満足そうです。

どんな物か知っていても、いつも「食べる?」と聞くと食べると答えるので、

本当に気に入っているようです。

もともとジロは甘い物が苦手なところがあるので、

辛い系は得意になるかも。

とは言っても、カレーとか唐辛子などの辛い物は、

やっぱり刺激物なので、どこまで食べさせてよいのか悩みますね。

韓国の子供はいつからキムチを食べるんだろうと思ったり…。


ちなみに、ジロにあげている時にタロにも「いる?」と聞いても

絶対に欲しいとは言いません。

以前はキムチをパクパク食べまくっていた時期もあったんですけどね~。
| 子供 | Tb(1) | Co(0)
バリカンで散髪
今日は2人の散髪の日。

でも今日は初めてのバリカンです。

毎回はさみでチョキチョキやっても嫌がるし、

バリカンでざーっとやったら簡単じゃない?と思い購入しました。

私も初めてのことで緊張でしたが、

ちぃと2人でタロを説得。

確かに最初はバリカンなんて怖いだろうと思って、

無理強いせず、優しくお話しました。

でも、なかなか座ってくれようとせず説得を続けること1時間。

もう無理じゃないかと、強引にすることも考え始めた時、

渋々ですがようやく座ってくれました。

それでも最初は怖がって泣き叫んでましたが、

散髪の間は、DVDを見ながらちぃとお話して、じーっと切らせてくれました。


そしてジロの番。

これが意外にもスムーズで、最初は嫌がったものの

始まってしまえば大好きな車のDVDに夢中で、タロより静かでした。

先に兄の様子を見ていたのが良かったのかな。

私が初心者なのでスムーズではなかったですが、

はさみで切るよりは早く終了しました。

切れてるのかどうか分からないうちに切れてるという感じ。

まだまだ練習が必要です。

今日はちぃも散髪の日だったのに、いつもの散髪屋さんに…(笑)

上手になったらちぃも家で散髪させてくれるかも。
| 子供 | Tb(1) | Co(0)
おもちゃ王国
タロの誕生日が近づいてきた事もあり、タロが以前より行きたがっていたおもちゃ王国に行きました。

車で約一時間で到着。非常に寒かったのですが、二人にとっては念願の「初」テーマパークです。

ここは、入園料を支払えば、おもちゃの種類に分かれたブースでは遊びたい放題。

まずは、木のおもちゃ館に突入です。

ドイツ制の起き上がりこぶしや木製プラレールなど、結構な広さに所狭しとおもちゃが並んでいます。

そこでは、体験教室もあり、二人は真剣な表情でクリスマスカードを作っていました。

昼食は、レストランの席を借りてお弁当!! おにぎり大好き一家は、あっという間にたいらげました。

続いて、おままごとコーナー。以前より紹介しているように、料理に興味のあるタロは目がランラン。

ジロも包丁を使って、野菜のおもちゃを「よし!」と声を掛けながら切っていました。

メインイベントはトミカコーナー。本日最大のおおはしゃぎです。

ミニカーや変形も出来る大きな車、高速道路のSAやガソリンスタンドの模型など、大きなセットがたくさんあって
自分でも触って遊べます。

こっちも童心に返って、二重のプラレールを作製。喜んでいただきました。

とにかく寒くて、大人にとっては非常に厳しい環境条件でしたが、二人本当に楽しんで、帰るのを嫌がっていました。

また行こうね!!!
| ちぃ | Tb(0) | Co(0)
愛読書
タロはおもちゃの広告を見るのに熱心です。

毎日ながめては、これがいいとかあれがいいとか…。

窓に向かってサンタさんにも毎回違う物を頼んでいます。

広告なので、すぐボロボロになって破れてしまうのですが、

今は時期的にそういう広告がよく入っているので、すぐに新しい物を入手。

だいたい同じような物が書いてあるのに

何がそんなにおもしろいんだか。。。

まさに愛読書となっています。


今ではひらがなもカタカナもすらすら読めてしまうので、

私にもいろいろ教えてくれます。

今までなら、収拾が付かなくなってちょっと厄介だと思うんですけど、

今年はサンタさんからのプレゼントもすでにしまってあるので大丈夫(笑)

そのプレゼントと同じものに食いついてくれてもいるので、

こちらの読み通りといった感じで、こっそりガッツポーズしてます。

クリスマスにプレゼントをもらえたら、

この熱も冷めるのかな~。
| 子供 | Tb(0) | Co(2)
分け分けするお手伝い
最近、盛り付けをタロに手伝ってもらっています。

盛り付けというより、盛り分けかな。

スプーンやお玉を渡して、タロが4人のお鉢に分け分け。

タロの好きな「お手伝い」なので、いつも喜んでしてくれます。

何度もこぼしてしまったりしながら、

「これはちょっと少ないな~」と試行錯誤しています。

全部分けてしまうのではなく、

「お父さんのお弁当の分、残しといたから」という配慮まで…。


出来上がりはもちろん、山のようにこんもり盛れるわけでもなく、

なんとか分けたという状態で、穴が開いていたりお鉢の淵に付いていたり。

でも最終的に私が少し直せば良いだけで、

たいした失敗はないので、こっちとしても頼みやすいお手伝いです。

ほとんど毎日できるしね。

4等分するというのもいい勉強かも。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
じいじおこる?
タロが小さい時から、食事の際にいすに座り

足をぶらぶらさせていると、じいじが

「足、ぶらぶらさせてるのん誰や」と注意してました。

2人ともじいじが怒ると怖いみたいで、

じいじが冗談で怒ったように言った時も

泣いてしまったりします。

それを利用して、家にいる時でも

「ぶらぶらしてたら、じいじに怒られるで」と言うと

私が普通に注意するのより、効果てき面。



今では「足ぶらぶらしたらあかんで」と私が言っても

ジロでさえ「じいじ おこる?」と。

ちゃんと分かっているようです。

じいじもそれを知って、足ぶらぶら以外でも

実家でご飯を食べてる時にお行儀が悪いと

ちゃんと注意してくれます。

食事の時のマナーは大事なので、そういう存在がいると便利です(笑)
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
はかなくちゃ
お風呂あがりにジロにパジャマを着せていると、

ズボンをはかずに行こうとするので

「待って待って~」と呼び止めました。

いつもならふざけて逃げ回ったりするところですが、

意外にもすんなり私のところに来てくれました。

そして一言。

「ズボン、はちゃ?」

はかなくちゃという意味ね。

言葉は惜しかったけど、しっかり理解できてるやん。

いつもそれくらい素直だと楽やな~。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
断水
今日は13時から15時まで断水でした。

トイレが流せないので、タロにも説明。

水道の工事があること、水が使えないことを話しました。

そして私がいいと言うまでトイレに行っても流さないことを約束。


お昼寝の時間、私もうとうとして寝てしまいました。

気付くとトイレの水が流れる音…。

時計を見ると15時5分過ぎでした。

タロが戻ってきて、「トイレ流したん?」と聞くと

「うん」と、特にビックリするリアクションもなく、

何か問題でも?という様子。

別にいいんやけどさ・・・。

寝起きで忘れてたんかなぁ。

説明してちゃんと理解してくれたのは何やったのか。

何となく裏切られたような気分でした~。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
デジカメ購入
今日、デジカメを購入しました。

我が家の2代目です。
カメラ

どうせ1万円前後の商品じゃメーカー保障ぐらいしか付かないだろうし、

ネットの方が安く買えそうなので、ネットでの購入を決めていました。

でも、購入前に1度現物を見ておこうかなということで、

いくつかの候補をあげて、家電量販店に行ってみました。

すると、本命のLUMIXがネットの価格より安く買えそうだったので、そのまま購入。

『歳末特価』だそうです。

先走らなくて少し得しました。

これで年賀状用の写真が撮れるぞ。
| りー | Tb(0) | Co(0)
ひとりでいける?
いつも3人で出掛ける時は、ジロをベビーカーに乗せ、

タロは私の横を歩いています。

でも今日は、タロが一人でどんどん先に走っていきました。

すぐそこのスーパーまでの、よく知ってる道ではあるんですけどね。

スーパーの中では隣にいたのに、帰りはもっとひどく、

数十メートルも離れてしまいました。

なぜか少しだけですが、車道にも出てたので、危ない危ない。

でも大声で叫ばないと声の届くような距離ではなく、

制止できませんでした。

そして、その後もう1件のスーパーに行くことも知らなかったタロは、

私が次のスーパーの前で待っていると、

「まってー」と、半泣きで戻ってきました。

そこでタロに「先々行かんといて」と注意しました。

でもまたそのスーパーのレジが終わると近くに見当たらない…。

もしやと思って店を出ると、マンションの入口近くまで帰ってました。

そろそろ初めてのお遣いにも行ける歳なのかな~とも思ったりします。

もうちょっと安全確認できないと、こわいかなぁ。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
だいじょーぶ
お兄ちゃんに対しての、昨日のジロ語録。

私に怒られてメソメソしているタロに向かって、

「だいじょーぶ だいじょーぶ!」

と言ってなぐさめていました。

それでもぐずぐず言ってるお兄ちゃんに

「おかあさんおこってないから、だいじょーぶ!」


怒ったから泣いてるんやけどね…。

『もう怒ってない』という意味でしょう。

やっぱり弟の方がたくましく育っているような気がします。。。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
おもらし
今日、タロがおもらししました。

実はここ10日間くらいで4回目。

最初は寒くなってきたからね~と深く考えていませんでしたが、

さすがにここまで続くと、どうしたものかと…。


一番最初は実家でしたが、おもらししているにも関わらず

布団からなかなか出てこようとしませんでした。

起こしても、ずっと布団に入って「まだねむたい」

なんて言ってるから、寒くて出たくないのかと思っていたら…。

普通は布団が濡れていて気持ち悪いからすぐに起きそうなものなのに、

もしかしたら起きた後で、布団から出たくなくてその場でしたのかと疑うほど。

自宅での時も同じような感じ。

その時は「2回目は起きてるときにでた」とか白状していたので、

おもらしして同じように布団から出ずにいたら、

再びそこにおしっこしちゃったんでしょう。


タロには「おもらししたことはしょうがないから怒らないけど、

すぐに起きないとだめ」だと言い聞かせました。

すると3、4日目はすぐに起きて、今日も申し訳なさそうにしていました。

昨日の夜中は、少し起きかけた時に確認して大丈夫って言ってたのに。

やっぱりその時にトイレに連れて行けばよかったんかなぁ。

お風呂の後にお茶を飲まなくても、寝る直前にトイレに行っても関係なく、

出る時は出るような気がします。

どうしたもんでしょ~。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
サンタさんが来る
今年から我が家にもサンタさんが来ることになりました。

と言ってもお父さんがサンタさんになるわけではなく、

枕元にプレゼントを置いていってくれるというもの。

最近はサンタさんを盾にしておりこうさんになってもらおうとしてますが、

その話をした一瞬だけ。

今のタロとジロにはあまり効果はありませんね…。


実はもうプレゼントの準備はしてあります。

タロはなかなか目ざといので、一緒に買いに行くとどうやって隠そうとか

いろいろちぃと作戦を練って、結局ネットで注文しました。

その受け取りも、タロがいない時が良いということで

先日の幼稚園の日を狙いました。

説明会は13時からで、時間指定は12~14時。

無事に家を出てから届けられて、ミッション完了。

こっそり確認すると、ばかデカい箱が届いてました。

受け取りに時、横にいたジロは、『大事なお荷物』という説明で

すんなり納得してくれたみたい。

当日、残念ながらちぃは仕事でいないんですが、

どんな反応をするか、今から楽しみです。
| りー | Tb(0) | Co(0)
こわいで~
最近ジロは、

「おかあさんにおこられるで~」

「おかあさんおこったらこわいで~」

「おいーちゃんないてまうで~」

と言って兄を脅しています(笑)

実際にはジロの方が怒られる立場でも。

タロはジロの言っていることなど全く気にしてないんですけどね。

そんな脅し文句、どこで覚えたんだか。

怒るどころか笑ってしまうんですけど~。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
パイナップルが怖い?!
いつも行く八百屋さんには通路を挟んで果物屋さんも併設されています。

昨日はその通路にある棚の下の方に、パイナップルが置かれていました。

まだ緑色っぽくてこんな感じです↓
パイナップル

それを見て、ジロが怖がっていました。

どうしたのか聞くと、「あれ、かめさん?」と聞いてきました。

ダンボールの中にたくさんの亀がいるように見えたみたい。

なるほどね~。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
腹巻きのサイズ
タロには小さい時から愛用している腹巻きがあって、

それが伸び伸びになってきたので新しいのを買いました。

タロに絵柄を選んでもらって、決定。


早速着せてみると、小さかったようで

笑ってしまうくらいにウエストだけめちゃめちゃ絞れていました。

さすがにしんどそうなので、ジロの腹巻きと交換。

サイズを見てみると80~95でした。

そりゃナイスバディーになるわけです(笑)

でもタロが4歳になる今までの間、

腹巻きにサイズがあるなんて思いもしませんでした~。

ジロの腹巻きもサイズは80~95でしたが、

少し伸びてきているようでタロでも大丈夫でした。


ちなみにこれまでのタロの腹巻きも80~95。

伸びるもんですね~。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
今月も幼稚園へ
今日はジロをちぃに預けて、タロと幼稚園に行ってきました。

入園許可証の授与とちょっとした説明会です。

入園までにあと3回行く日があります。

月に1回、幼稚園に慣れてもらうという意味もあるんですね。


入園許可証の授与は、園児本人に対して行われました。

名前を呼ばれると、前に出て行って許可証をもらいます。

タロの番には、それまで何人も見てきたにも関わらず、一瞬沈黙。

でも無事にお返事できて、前に取りに行きました。

その後は、保護者と別れて園児だけで別の部屋に。

説明の間だけですが、今回が初めて親から離れて過ごします。

そうやって少しずつ慣らしていくみたいです。

さすがに4歳児ということもあって、

ほとんどの子がすんなり退室していきました。


そして数十分の説明があって、今日は終了。

迎えに行くと、みんなで部屋の真ん中に集まって

先生に絵本を読んでもらっていました。

それが終わるまで少し待ってくださいとのこと。

みんな窓の外にお母さんが来てそわそわし始める中、

タロはど真ん中に座って、絵本に釘付けでした。

すぐに絵本も読み終わり、タロは何やら前の女の子に話しかけていました。

後でタロに聞いてみると「またあそぼな」と言ったそう。

絵本が始まるまで一緒に遊んでた子らしいです。

タロがそんなことをするなんて、なんか意外でした。

友達と仲良く遊べていたみたいで一安心。

タロの場合は大丈夫だろうと、元々あまり心配してませんでしたけど~。

今は幼稚園に行くのが楽しいようで、何よりです。
| 子供 | Tb(0) | Co(0)
  |  home  |  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。